新幹線:東京-大阪間の30分

最近、大阪-東京間を移動することが多くなって思ったのですが
のぞみの2時間半と、ひかりの3時間では
体感時間が全然ちがうんですね。
特に、夜。
もともと最終電車に近い時間で予約を取るので
30分早いか遅いかで
到着時の乗り換えの便利さは全然変わってくるし
身体の疲れもかなり違う。
休みにギリギリ遅くまで遊んでいても、
身体が楽になれば、次の日の仕事も楽。

昔は夜行バスや夜行列車で朝帰ってきて
そのまま出勤ってこともよくやってたんですが
さすがにもうできません。若くないから。(笑)
でも、その30分で
少しだけ昔の遊び方(に近い時間)を
手に入れることが出来たような気がして
ちょっとうれしい。

だから、楽しいことのために
今日も働いています。
[PR]

by yuqui084 | 2005-03-30 17:44 | 日々のこと

<< テンション なんとか浮上。 >>