哀愁列車か、愛・終列車か…

日帰りで、横浜の乙女の祭典に行って参りました。
(ご一緒させていただいた方々、ありがとうございました。)

実感。男の色気と可愛げが両立するのは40から。(ええっ!?)

でも、紅い薔薇のプリントシャツの裾はパンツにinがお約束(笑)
最初に見たときは「!?」と思ったけれど
見慣れるとカッコよく見えてくるから不思議。

そして、家に帰ってきて
オヤジアイドルユニットの超絶演歌に悶絶。
ヤナギ&マッツン「愛・終列車」(名曲!)
これに入らないのかなぁ…?
あれだけハモリも効果もきれいに録音しておいて
使わない手はないと思うんだけどなぁ…
侮りがたし!「おねがいマイメロディ」。
しかしこのアニメ、
主人公(ぬいぐるみ)が可愛くない…というか、なにげに黒いんですけど…
本当に子供向け?

【帰りの新幹線の中で考えたこと】
いつからニッポンでは
「愛してる!」がさようならの挨拶になったのだろう…?(笑)
[PR]

by yuqui084 | 2005-07-11 02:33 | 社長!

<< 引き続きあの歌と、劇団☆新感線... 姑獲鳥の夏 >>