いなくなってしまった友を想う

今日は、仲の良かった友人の命日でした。
亡くなって2年目、三回忌です。
十年以上前に人の紹介で知り合い、
歳も近かったので結局紹介してもらった人より仲良くなって、
バンドの追っかけや、SMAPライブの全国ツアー
声優イベントも一緒に行きました。
楽しいことが大好きで、お酒とおいしいものが大好きで、
職場でも頼られる「漢前」の「職人さん」。
一人暮らし同士、家も近かったので、
よくお互いに「おなかすいた~!」と呼び出し合い
一緒にごはんを食べました。
職場の愚痴も言い合い、聞き合い
会えば次はどこへ遊びに行こう?と言っていたのに
お別れは突然でした。

ネオロマンスフェスタの翌日に脳幹出血で倒れ、2週間。
楽しみにしていたけんじゅうトークライブには行けませんでした。
日頃から「人に迷惑はかけたくない」と言っていたとおり
潔いくらいに早足で逝ってしまったアイツ。
湿っぽいのは嫌いだろうと、
今年もお墓詣りは友人みんなで墓前宴会(笑)
夏の日差しがまぶしかったです。

今でもうっかり会社の帰りに電話しそうになるくらい
まだいなくなったことが信じられない。
それだけ、楽しかった思い出がいっぱいあります。

リーディングセッション「鉄輪」の出待ちで
おぶおぶしている我々をみて笑っていたら
それに気づいた社長に
「アンタ笑いすぎ!」と指をさされて言われたとか、
SMAPの北海道ライブ、
アンコールでどさくさに紛れてつっこんでくる観客と
花道横で戦っていたら
香取慎吾が花道で立ち止まって面白そうに見ているので
思わず「そこで止まるな!」とケンカ売って
マジでびっくりした顔をされたとか…(笑)

色んな思い出と一緒だから
きっと、これからも彼女のことは忘れないと思う。

今年のお盆は福岡のSMAPライブ。
きっと彼女は会場に一緒に来てくれると思います。
[PR]

by yuqui084 | 2005-07-20 15:58 | 日々のこと

<< 引っ越しリーダー いろいろヤバイ… >>