哀愁のヘビーローテーション

c0074486_0353181.jpg
TVアニメ「おねがいマイメロディ」キャラクターズアルバム「黒盤」
クロミ(竹内順子) 柊恵一(置鮎龍太郎) ヤナギ&マッツン(堀内賢雄&小杉十郎太) クロミ&バク(竹内順子&前田登)他




なんだか大きな油壺にはまってしまった気分です。←意味不明。

アニメのキャラクターソングCDのはず…ですよね。
なのに、なんですり切れるほど聴いてるんでしょう(爆)
全10曲を通して聴いて、
それからトラック5「愛・終列車」(Original Version)を延々リピート。
息苦しくなったらトラック1から聴き直す。
その繰り返しを続けております。

お…面白すぎる!!

子供向けのはずなのに、子供が喜んで聴くとは到底思えない内容(笑)
スカに演歌にハードロックにブルースと
すばらしいバラエティに富んだラインナップ。
しかし、完全に「愛・終列車」目当てで買ったのに
ちょっとクロミにときめいてしまった。
クロミ…かわいいよクロミ…(とか言ってみる)

もちろん我らがヤナギ&マッツンはその圧倒的な歌唱力で
まわりの時空をゆがめ、スピーカーの前を
紫の紗がかかったアダルト空間に仕立て上げております(笑)。
なんだろう、このドキドキは…
幼少のみぎり、中条きよしの歌声に
子供心になんだか聴いてはいけないものを聴いてしまったという
あやしげなナニカを感じたとき以来かも(大げさ)
まず女歌なのがすごいですね。
オンエア時にヤナギの「弱虫ね♪」の「ね♪」でヤラれ、
今回フルコーラスを聴いて
2番マッツンの「悲しいほど♪」の「ほど」の後の
とどめを刺されました…
セクシーダイナマイト、
まさに寄り添い絡み合うデュエット(笑)。
もうそれこそ息も絶え絶えです…

いや~、ええもん聴かせていただきました。
でも、一度是非ともライヴで聴きたい!!
来年のけんじゅうトークライブ内
「ヤナギ&マッツン オンステージ」で!(こらこら勝手に決めるな)
とりあえず、しばらくヘビーローテーションは続きそうです。
[PR]

by yuqui084 | 2005-08-24 23:33 | 社長!

<< 長かった一週間。 なごみ系漫画 >>