2005年私的社長総括

いや~、昨年末の朗読劇「電車男」チケット取りから始まって、
今年も色々ありました。
ご本人も本当にお忙しそうでしたが、追いかける方も大変だったっす…(爆)
ということで、大晦日だし、自分が参加したイベントを中心に
この一年をさら~っと振り返ってみようかと。



1月
正月三日から「ONE PIECEねじ巻き鳥の冒険」、「アイラブオリバー」
「ハムナプトラ」「オーシャンズ11」(新録)など放送。
そうそう、記念すべき「黒羽と鵙目」発売もこの月でした(笑)。

2月
この月はなんといっても「おまえらのためだろ!vol.25」(神奈川県民ホール)と
「ゲームS.S.D.S.発売記念トーク&握手会」(ヒューマンアカデミー大阪校)。
「おまえら」では嬉々としてヨゴレキャラになりきり、
「S.S.D.S」では見事な突っ込まれキャラに。
速水さんの嬉しそうなツッコミが忘れられません(笑)

3月
朗読劇「電車男」前編(新宿シアターアプル)。社長新境地。見応えありました。
「ライブパステルコレクション」(日本青年館)では弾みがついたのか、
伝説の学園コントを披露(笑)。ヒゲなど小道具へのこだわりも…

4月
「S.S.D.S 春の大診察会」(中野サンプラザ)。豪華メンバー集結で
まったりとしつつも内容充実。口パクかと思えるほどの歌の上達度に思わず拍手!

5月
朗読劇「電車男」後編(東京国際フォーラム)。ゲネプロ押しまくり、入場押しまくり
後半ぐだぐだになりつつも一発勝負の大舞台。ヨゴレメイクにご満悦。
よっぱらいつつもキャッチボールのフォームはさすがでした(笑)

6月
毎日放送ラジオ「ドラマの風『0007梅田より愛を込めて』」放送。
関西でも数少ないラジオドラマ番組に出演。
9月の朗読会出演者が脇を固める布陣で。そして脚本家さんは社長ファン(笑)

7月
「ネオロマンスフェスタ8」(パシフィコ横浜)。
なんだろう…6列目(実質3列目)だったくせにあんまり覚えてない…(汗)
パンフレットの対談写真が素敵でした(それがツボかよ!)。

8月
久々のPS2ゲーム出演「サモンナイトエクステーゼ」発売。右往左往しつつもクリア。
ベクサー(社長キャラ)と戦うステージは萌え燃えました(笑)。

9月
「ネオロマンスアラモード」(パシフィコ横浜)。バラエティ過ぎて散漫なイベントに。
いろいろ待ち時間が長く…(爆)
そして本年のメインイベント、劇団店じまい「朗読『角筈にて』」開催。
感想は過去日記(23日夜24日昼24日夜)に。心に残る熱い2日間でした。
リーディングセッション「鉄輪」の時もそう思いましたが
ライブの醍醐味は「予想を覆される」こと。その場に立ち合えることが一番の幸せ。

10月
「劇団すごろく」公演第二部ゲスト出演(11月の大阪公演はナレーションのみ)。
玉置浩二の「メロディ」熱唱、渾身のハゲヅラ披露(笑)。
日曜洋画劇場「ワイルド・スピード」放送。堂々の主役(ポール・ウォーカー28歳!)。
あと、自分は不参加だったのですが速水奨さんのライブにトークゲスト

11月
映像作家の佐々倉氏に絶賛されたナレーションのお仕事DVD
「魅惑の中国鉄道風景」発売(収録は9月)。

12月
こだわりの演技プランでもって臨んだBLCD「梨園の貴公子」リリース(笑)
また、メインなのに「ダジャレオヤジキャラ(34歳)」という
この上ないキャラクター設定を与えられた「フリージングアイ」も同月リリース。
「S.S.D.S.大阪大診察会」では「声の出演」で会場を沸かせてくれました。

その他にも
「ジョーズ」30thアニバーサリースペシャルDVD新録(リチャード・ドレイファス)
ほか、DVD吹き替えやドラマCDのメイン&サブ、
「まほらば」「星闘士星矢」「金色のガッシュ」「アイシールド21」「ガン×ソード」
「アニマル横町」などアニメ出演、ウェブラジオのパーソナリティー、
アイドルユニット「ヤナギ&マッツン」としてのレコーディング(笑)、
そして「トークバック」東西講師など、まさに八面六臂の大活躍。
本当にお疲れさまでした。
なんとも追いかけ甲斐のある一年間でした(笑)

個人的には、握手もできたし、お話もできたし、真面目な顔も見られたし
ラジオで活を入れられたりもしましたが(笑)、色々楽しかったです!
そばでみると意外にウエストが細いってことも分かったし(笑)。
来年は社長業にも力を入れるとのことですが
健康にはくれぐれも気をつけていただきたいです。
さーて!来年もがんばって追いかけるぞ~!
[PR]

by yuqui084 | 2005-12-31 21:45 | 社長!

<< わ~い! 「東京タワー」 >>