夜中にドッキリ

毎年この時期に思うのですが
年末年始の深夜映画って侮れません。
ぼーっとテレビつけて他のことやっていたら
いきなり流れてきた社長の声にびっくり。
今年も30日に「メイドインマンハッタン」
1日に「フレンチ・キス」で遭遇。
もちろん録画予約なんてしていないので、結局最後まで観て
外は白々と夜が明けてるなんてことが…。
「メイドインマンハッタン」なんて
DVD持っているのに観ちゃいました(アホや)
でも、この映画のジェニファー・ロペスはとてもキュートなので後悔なし。
社長はレイフ・ファインズを吹き替えているのですが
シンデレラ物語の王子さま然としていて、いい感じです。
実はレイフ・ファインズ自体は「レッド・ドラゴン」や「シンドラーのリスト」や「スパイダー」の
「怪しい人」という印象の方が強かったので
初めて観たときは、いつ豹変するのかとちょっとどきどきしちゃいました…(笑)
「フレンチ・キス」ではティモシー・ハットンを吹き替え。
それよりもなによりも、やっぱりメグ・ライアンは可愛かった…
95年の映画なんですが、
相手役のケビン・クラインは今の方が全然イイです
公開当時はセクシーさを売りにしていたはずなのに
今観たら、単なるヨゴレのおっさんにしか見えない!(笑)
ていうか、脇のジャン・レノの方が全然セクシー。
本当は3日の「エグゼクティブ・デシジョン」にも出てたはずなのですが
これはビデオを持っていて、話があまり面白くないので観ませんでした(爆)
そのほかでは、2日の「チェーン・リアクション」では
森川さんのキアヌ・リーブスが聴けました。

そういえば、見損ねていた「セブン・イヤーズ・イン・チベット」や
「インタビュー・ウイズ・バンパイア」が見られたのも年末の深夜プログラム…
でも今一番観たいのは社長がブラッド・ピットを演った「セブン」なんですが。
公開時に劇場で字幕版を観たのを初め、ビデオ&DVD版では松本保典さん、
TV版では森川智之さん、真地勇志さんで観たことあるんですが
唯一社長版だけが!!!(涙)
これからもどこかで出会うことを祈りつつ待ち続けることにします。

さてさて、今日は「キングコング」を観てきたのですが
激しく眠いので、感想はまた明日に~。
[PR]

by yuqui084 | 2006-01-06 00:42 | 社長!

<< 「キングコング」 本日休肝日 >>