ゲームいろいろ

先日、ニンテンドーDSを貸してくれたK先輩に
「おもしろいっす!」と報告しに行ったら、
「んじゃ、これも」とまた色々ソフトを貸していただきました。
脳を鍛えるシリーズの新しいのやら、「えいご漬け」やら
やわらか頭のなんとかかんとかやら…。
しかしながら…すみません先輩、こんなにやってる時間がありません…(汗)。
今やっている「脳を鍛える大人の…」
毎日10分あればできるトレーニングなのでなんとか続けられているのですが、
この「毎日」っていうのがなかなか曲者で…。
トレーニングの結果は、一日一回しか記録に残せないのですが、
家に帰ってなんだかんだとばたばたしているうちにもう11時半!
いかん!日付が変わってしまう~!と慌てて電源オンの日々。
おかげさまで現在脳年齢30歳代をキープ中。
とはいえ、油断すると60代まで降下。毎日ドキドキハラハラです。

で、調子づいてこの間届いた「ダージュ・オブ・ケルベロス」をリベンジプレイ。
今回はチュートリアルを無視していきなり本編へ。
モードはもちろん「EASY」で!(笑)
美麗なムービーで華麗なガンアクションを披露する我がヴィンセントくんですが、
ゲーム画面になった瞬間にヘボへボなヘタレガンマンに。(爆)
なんでチュートリアルが別立てになっているのかよく分かりました。
ほとんど何の説明もなくストーリースタート。
おまけに、セーブポイントのないオートセーブ方式で、休憩する暇がない~!
この間チュートリアルプレイもやったのに、ボタン操作をほとんど忘れていて、
思わず「やめてー!止めてー!」とか言いながら適当撃ちで命からがら逃走。
しかたがないので敵の来ないマップの路地裏で銃の壁打ち練習…。
情けない…(涙)。
しかしながら、さすがイージーモード。
いくらプレイヤー=ヴィンセントが改造人間(笑)とはいえ、めったなことでは死にません。
1000発着弾してても平気(笑)。
とりあえず、細かいミッションクリアや高い戦績とは無縁、
目的はただただストーリーを進めることと美しいムービーを眺めることのみ。なので、
結構さくさく進んでおります。
持ちかえる余裕がないので、武器はショートレンジのハンドガンで突っ走ってますが(汗)
というわけで、現在第4章まで終了。
次は懐かしの神羅屋敷です。
ようやく中断セーブを覚えたので(遅すぎ!)
これからはちょっとずつのんびりやっていこうと思います。
[PR]

by yuqui084 | 2006-02-07 17:30 | お楽しみはこれもなのだ

<< リンク先変更・追記 リスペクト >>