果たして経験は利となるか。

社長の25周年イベントチケット、
29日(土)の申し込み多数で、締め切りが早まりましたね。
30日は他のイベントが被っているので幾分分散された気配が。
とはいえ、通して激戦の予感。
でも、もう送金してしまっているので
あとは運を天に任せて待つしかないわけですが。

しかしながら、いろいろチケット取り歴が長いと、
結構傾向なりジンクスなりが見えてきたりするのですが
SMAPチケット取りを長年郵便振替でやってきた経験では、
とりあえず、申し込みが早いほうが当たる確率が高かったような気がするんです。
まあ、これはあくまでも個人的な主観ではありますが。
我々の場合、仲間内で一番早く情報が入った時点から一斉に
どこの公演に何枚とるか、保険も含めてメール・電話が飛び交います。
そして、素早く振り込みメンバーを振り分け
手分けして申し込み初日の早いうちに振り込む。
その手法で、ツアー全公演制覇したことも。

あと、1人がまとめて全公演や多数公演分送るより
手数料がかかっても、複数でバラしたほうが、
落ちる確率は減った…ような気がしました(持ち出すお金の負担も減るしね)。

きっと、普通の人はなにをやってんだかと思うんでしょうね…(遠い目)
おかげで、毎年5月あたり(普通そのくらいにコンサートのお知らせが来るので)は
みんな落ち着かなくて大変でした…
まあ、今は歳も取ったし、昔ほどムキになることはなくなりましたけど。

そんなわけで、なんだかそんな習慣が身に付いているもんだから、
今回もついつい仕切っちゃって…
あせらせてすみませんでしたHさん(苦笑)。
まあ、それが今回も通用するとは思えませんが
ベストを尽くすこととゲンを担ぐことは必要ですから!(笑)

それを考えると、ロッピーや電話はマジで運のみだから、けっこう大変…(爆)

とりあえず、今さらジタバタしても始まらないのであとは祈るだけです。ハイ。
[PR]

by yuqui084 | 2006-03-10 00:29 | 社長!

<< 花紅柳緑 今日のバリウムはパイン味 >>