一期一会。

先日、「トランスミュージック2007」で
新作の初演を体験させていただいた(参照→
作曲家の江村哲二氏が亡くなりました。

訃報:江村哲二氏(作曲家、金城学院大学教授)

47歳。
訃報を読んだときも、なかなか信じられませんでした。
あの日、ステージの上で、
はにかみながら観客の拍手を受けていた姿と、
その知らせがどうにも結び付かず…。
ご本人も、「音楽は進化するものですから」とおっしゃっていたように
再演を重ねるごとに、
あの作品もどんどん進化するものと
楽しみに思っていたのですが。

茂木さんとの共著でも、
ガチガチの理系思考なのかと思えば
すごくロマンティックで繊細だったり。

音楽を「考える」
茂木 健一郎 / / 筑摩書房

↑書影を出してみて気がついた。
amazonって失礼だな…
この本は共著なので、著者としては
茂木さんと江村さんの名前を並列すべきなのに。


偶然に、思いつきで取ったチケットが、
本当に一期一会になりました。

でも、あのとき、あの空間にいられてとても幸せでした。
ありがとうございました。

心からご冥福をお祈りいたします。
[PR]

by yuqui084 | 2007-06-12 14:55 | 日々のこと

<< 若手ブログ立ち上げ ツヤベタ? >>