1周目終了。

MGS4、1周目クリアしました。
結局平日にはプレイできなかったので、土曜日に一気に。
イージーでも超ヘボプレーヤーの自分が、
トータルプレイ時間20時間を切るくらいなので、
いつもRPGを100時間くらいだらだらやってたり、
休眠含め半年間FF12やったあとでは
「早っ!」って感じでした。
しかし、イベントムービーが9時間ってすごいなぁ。
ラストバトル終わってエンディング始まってから1時間ですよ…(汗)
「2」でもエンディング長いなぁ…と思ったんですけど、
それを上回る長広舌というかなんというか。
「1」はプレイしていないので、
バンドデシネで予習・復習しておいて良かったです。
そういえば、どのキャラもムービーではしゃべるしゃべる。
今回初めて登場したはずのドルビン@藤原啓治さんの
台本の厚さは半端じゃないと想像…。
しかし今回後半、雷電ほかスネークまで大変なことになってて
痛々しいことこの上なく…。
(雷電は「泣きの社長」の本領発揮でございました。
ただ、某所で「雷電、サンダガ使えるなら最初から使えよ」と言われてて爆笑。
確かにあれはサンダガに見える…)
ボタン連打が物理的以上に心理的につらかったっす…(涙)。
なんだろう…もっとクールな感じのゲームなのかと思ったら、
「4」はもう大衆演劇並みの浪花節でびっくりです。
おセンチなのは全然嫌いじゃないけど、
つい「大丈夫かな…」とよけいな心配を。
まあ、死亡フラグ立ちまくり
(っていうか、あれで死んでないのが不思議)の
ジャックこと雷電くんが、無事だったのにはホッとしましたが。
あと、ひょいとMk.Ⅱを抱えてREXに乗り込む彼にちょっとヤラれました。
不意打ちでした。これって「かわいいもの萌え」?(笑)
今度こそ幸せになれるといいね。
というわけで、速攻2周目を麻酔銃プレイでスタート。
2周目はいろいろアイテムを集めるのがテーマです♪


昨日は若き日の社長(笑)が出ているはずと教えていただいたので、
日曜ロードショーでインディー・ジョーンズ第1作目、
「レイダース 失われた聖櫃(アーク)」を見ました。
クレジットも最後から3番目だし、
ガヤ&モブ兼役担当だろうと思ったのですが、
自分がこれかな?と思ったのは名も無きエジプト人3人くらい(苦笑)。
殴られて「へにゃほほ」と例の擬音(笑)を発しながら倒れる人と
大きな刀を振り回して自信満々なところをピストル一発でやられちゃう人
(これって、もともと大立ち回りシーンだったのに、
ハリソン・フォードがおなか壊してて撮影が続けられなかったので短くしたという
有名なシーンですよね?)と、
市場で果物を売ってる(っていうか車の進行を邪魔してる)にーちゃんと。
にーちゃんはまるっきり「おいたん」でした(笑)
しかし、社長がほぼ新人のこの作品で、
戸田恵子さんはもう堂々のメインだったんですよねぇ…。
さすがマチルダさん。


6月21日から始まった
「テレパシー少女蘭」はなんともNHKなアニメですな(汗)。
そして、なぜかNHKでは「ちょっと変わったお父さん、もしくはおじさん」
(「ぷちぷり・ユーシィ」しかり「ふたつのスピカ」しかり
「今日からマ王」しかり「メジャー」しかり…)
の役回りの多い社長。
今回は、ぬか漬け好きなおっとりおじさんルックスなのに、
なぜかちょっといい声使ってませんか?(笑)
見続けられるかはちょっと微妙ですが(汗)、とりあえずチェック。
[PR]

by yuqui084 | 2008-06-23 17:34 | 社長!

<< いろいろ思い出しつつ メタルギア三昧。 >>