だらだらと。

ご無沙汰しております。
いつもながら遅れに遅れた報告。
福岡公演もとっくに終わってるのにいまさら…といいつつ。

えーと、行って参りました。
10月8日、9日と2年ぶりのSMAPコンサートin大阪。
いやー、久しぶりに見る大阪ドームは広かった…。
でも、さすがスマップさん、ワイヤーワークはあるわ、風船は落ちてくるわ、
セグウェイは走るわで、それなりのお金がかかっている様子(笑)。
今年の属性「やっつけ効果」なのか、
いつもならだらだら長いVもコンパクトに収まって、
ステージメインの3時間半になってたのがよかったです。
今回の新譜はどちらかといえば、
ポップな軽いノリの曲が多かったような気がするのですが、
一方で昔の楽曲が今風にアレンジされて披露されるなど、
懐かしいのに新しい、というミクスチャーな感じが新鮮でした。
大阪公演は振り付けと舞台構成を担当した
サムさんほかtrfの皆さんもいらっしゃっていたのですが、
他の会場もそうなのでしょうか?
ダンスの先生がいるせいか、剛がオープニングから頑張って踊っておりました。
なのに、MCトークになると、相変わらずのいじめられっ子ぶり(笑)。
8日はいじめっ子リーダーに衣装のボタンとばされて憤慨する大人げない30歳。
マイクまで隠されて、横山やすしばりに「マイクマイク…」とステージを探し回る
ある意味おいしいスタンスです(笑)。
(↑「横山やすし」のギャグって、どの世代まで通じるのかな…汗)
しかし今回、なんといっても剛はバックコーラス要員として大活躍です。
少々チャイルディッシュではあるがゆえの
ピュアな高い声(←褒めてるのかけなしてるのか)が、
他のメンバー(特に吾郎さんとか)の声と相性が良くて。
CDで聴いたときからそう思っていたんですが、ステージで聴くとよりいい感じ!
いけるよ剛!バックコーラス!影でスマップ支える縁の下の力持ち!(笑)
と、客席で目を輝かせて拳を握りしめたのは自分だけでしょうか…(汗)
肩にもけもけの動物(毛皮)載せてピアノ弾く姿も堂に入ってるし(笑)。
いよっ!北欧の王子!(褒めすぎ)
とにかく、弄られたり、いじめられたり、褒められたり、
相変わらずの下っ端ぶりでございました(笑)
しかし、今回自分は仕事ぶっちぎって会場に飛び込んだので、
とりあえずパンフレット購入を電気屋さんにお願いしていたのですが、
今回のツアー、グッズの売り切れ具合がこれまでの比ではないらしく。
さすが佐藤可志和ワークス。(bySAMURAI)
Tシャツもトートバッグもできが良く、
逆にsmapさんのロゴがない方が売れたんじゃないかという…
(↑あやまれ!スマップさんたちにあやまれー!)


●そのほか、映画は3本ほど。
 「さらば仮面ライダー電王」
   なんか一言でいうのも何なんですが、マジで「楽しかった!」。
   画面の端っこでこちゃこちゃやってる人たちが気になって、
   本筋を追い損ねるところでした(爆)。
   DVD買ってチェックするぜ!
 
 「落下の王国」
   「ザ・セル」の、地に足が着いていない感じの
   現代アート風ヴィジュアルが好きだったので、
   (そしてあの作品のジェニファー・ロペスは大好き)
   期待して見に行ったのですが、期待値が高すぎた…orz
   「お話」パートはイマジネーションをフル活用、
   手間暇惜しまず作り上げた物語世界だったのですが、
   「現実」パートがなんか薄い…。
   そのおかげで「どこかでみたような」映画になってしまったような。
   デレク・ジャーマンくらい吹っ切れてくれれば、
   カルトキングになれそうなのになぁ…ターセム監督。
   石岡暎子さんの衣装は相変わらずすんばらしいです。

 「容疑者Xの献身」
   原作既読(当時の感想→)で見に行ったので、
   話もトリックも知っていたのですが、
   最後まで緊張感がゆるみませんでした。面白かった。
   キャスト発表になった時は
   石神哲哉@堤真一、花岡靖子@松雪泰子に驚いたのですが、
   この映画の方向性ならナイスキャストと言えましょう。
   というのも、この映画、ほぼ原作通りではあるのですが、
   意図的に原作から削ってある部分がありまして。
   自分は原作ではそこが一番引っかかっていたところでもあるので、
   商業映画的にはどうなんだろう?と思っていたら、
   その点はうまくそらされておりました。ナイス脚本。
   しかし、どう考えても柴咲コウ(の役)はいらなかったな。うん。


●今クールアニメとかドラマとか
 「NARUTO 疾風伝」
   来た!ペイン@社長!(涙)。
   この半年、録画し続けていた甲斐がありました。
   「えーとね、なんか強い役」(←相変わらずキャラ名を覚えてない人)
   と言われて「強いんだったらこのあたり?」と思いつつ、
   原作読んだらえらく若い印象だったので
   勝手に違うかもと思ってたんですが。
   今回は原作キャラだし、出番長そう(あえて「多そう」とは言わない)だし、
   このまま原作通りいくと自来也@大塚芳忠さんと死闘を繰り広げるということで、
   期待大でございます。
   惜しむらくは、アスマ@じゅっちゃんと入れ替わりだったということですが。

  ・改変期ということで、レコーダーフル回転なんですが、
   新番組チェックが追いついておりません(汗)
   一話チェック時点で残っているのは、「ブラッディ・マンデイ」「ギラギラ」
   「夢をかなえるゾウ」「テイルズ・オブ・アビス」「とある魔術の禁書目録」
   「喰霊-零-」「キャシャーンsins」「伯爵と妖精」「黒執事」「屍姫 赫」
   「鉄のラインバレル」かな?
   「ジャッジ」2期は久保書記官の出演に期待(笑)。
   残念ながら「魍魎の匣」は関西では放送されない模様…(涙)


●イベントその他
  ・11月1日(土) せっかくなので、
   劇団すごろく公演を観に行くことにしました(ひとりだけど…涙)。
   新宿で電気屋さんの分まで紙テープ投げてくるぜ!

  ・12月6日7日 ネオロマンスフェスタ10 
   うわー、本当に久しぶりの横浜です。お泊まり付き。
   1日目はひとりなので誰か遊んで下さい…!
   横浜プランで運を使い果たしたせいか、
   地元大阪は全滅。なんでやねん(涙)。
   ペコさんごめんなさい…orz ぴあでがんばります。

  ・12月13日(土)、14日(日) NEWS広島(別名牡蠣ツアー)参戦決定しました。
   電気屋さんありがとう!

  ・ぴあのプレリザーブ、「リチャード三世」当選、
   「グッドナイト・スリイプタイド」全滅。1勝1敗。

●最近はじめてみたもの
  ・オーロラ瞑想。なかなか面白い感覚です。
[PR]

by yuqui084 | 2008-10-20 18:50 | 日々のこと(社長ネタ込み)

<< ナイスなおっさんライブ♪ 週のはじめから >>