カテゴリ:社長!( 166 )

100ステージ記念 「薔薇攻撃」参加者募集中です!

7月10日、11日に行われるイベント
「ネオロマンス アラモード4」におきまして
われらが社長、堀内賢雄さんに薔薇の花を贈る、
恒例の「薔薇攻撃」が予定されています。
(堀内賢雄黙認ファンクラブ「NON STOP!!」様主催)

今回は社長の100ステージ出演記念として
なにやらセレモニーも行われるようですが
お誕生日も近いので、ちょっくら盛り上がりませんか?


どなたでも参加できますので
詳細は世話人の海乃くじらさんのブログをご覧ください。
   ↓
ネオロマ100ステージ
[PR]

by yuqui084 | 2010-06-30 14:40 | 社長!

長い一日・後半戦

お疲れさまです。
なんかもう最近は
一日たつとどんどん記憶が薄れていく老化現象が顕著に(爆)。
「続きは今度」とか書いておきながら
続きがないと怒られそうな気がするので、
とりあえず簡単に「ボイス玉手箱」の感想を。
多少記憶がぼやけたところがありますが、みんなつっこまないように(汗)!
そしていつものとおり、社長へのツッコミがメインです(笑)
(しかし毎回思うのですが「玉手箱」というネーミングが
いかにも「昭和」な感じですね)

さて今年で4回目を迎えるこのイベント、
たしか1回目は社長はゲストだったんですが、
2回目はお休みで、3回目からは司会に抜擢。
今回は「お嬢ちゃん、おぼっちゃん、愛してるぜ!(」byオスカー)で登場した社長。
黒のスーツ、白のシャツ、ポケットチーフに
最近お気に入りだというマラカイトのペンダントが緑のワンポイント。
司会の相方は、ウェブラジオ「ホンバン。」でもパートナーを務める後藤邑子さん。
前週ラジオで言っていたとおり、
開幕の挨拶は番組でのお決まりの台詞「みなさん、ホンバンはー!」
だったのですが、反応薄く微妙な感じに(笑)
めげずに続いてゲストの登場。
男性陣は飛田展男さん、山口勝平さん、高橋広樹さん、浪川大輔さん、
女性陣は富永みーなさん、深見梨加さん、白石涼子さん、河原木志穂さん。
このイベントは日本俳優連合のPRのために企画されたもので
台本も進行もお世話スタッフもすべて手作り&事務所関係者。
そして基本ノーギャラ。
出演者への声がけは社長がしたらしいのですが、
なんてわかりやすいメンバー(笑)。
男性陣はネオロマイベントで、女性陣は事務所所属の河原木さんを除いては
みんな外画か海外ドラマのスタジオでナンパしたものと思われます(笑)。
しかし、そんな心安さが手伝ってか(特に男性陣)、
山口さんの「浪川くんがさっき袖で『出たくない~』って言ってた」から始まる
浪川さんへの総ツッコミ(笑)やクロストーク満載で
テンポのいいステージになっていました。
全体を通して社長の声のハリもいい感じ!
いつも人任せの他のイベントと様子が違って、
ちょっとテンパッた様子がほほえましく…(笑)
そして、社長の大雑把な司会を
細やかにフォローしてくださる後藤さんのおかげ
(いつもありがとうございます!)で
全体的にまとまった楽しい1時間半でした。

前半は、はがきで募集した一般参加者を交えてのゲーム合戦。
男女対抗で声の大きさを競う「大声対決」と
スクリーンに映し出されたものやことがらを「声」で伝える「匠の技」対決。
ここでも男性陣はノリのよさで
「これで勝てなければ、浪川くんが引退します!」とか、
「浪川くんが漢字がよめないので不利!」とか浪川さんいじり大爆発(笑)。
一般参加者に対しても、「好きな声優は?」と聞かれて
「浪川大輔さん」と答えた高校生男子に浪川さんがハグ!
「飛田さん」と答えた女子高校生(中学生?)に飛田さんが握手!
それを見て、質問した社長が悔しそうにしているのが面白かったです。
恒例となった「大声対決」は小学生男子のハイトーンボイスにより男性陣の勝利。
「匠の技」はテンポ良くこなした女性陣の勝利と、引き分けてしまったので、
決着は観客の拍手により男性陣の勝利。
一般参加者の子どもたちは、出演者の方々が持ち寄ったおみやげを
賞品としてプレゼントされていました。

そして、後半はお待ちかねのライブドラマ。
今回の脚本は、社長言うところの「富永さんところの人」が
書いてくださったらしいです
(ていうか、ちゃんと紹介してあげましょうよ社長…)。
内容は、地球侵略を狙う敵に立ち向かう
「地球防衛軍 第二小隊」(笑)メンバーの活躍を描く…というものですが、
それぞれの出演者の名台詞を交えた構成に、
作った人も大変だったろうなぁ…と。
しかしながら、世代的に「第二小隊」と聞くと反応してしてしまう自分は、
富永みーなさんの「泉野明」にかなりテンションが上がりました(笑)
隣に座っていたOさんは
セーラームーンに萌え(燃え?)ていた時代があったらしく、
深見梨加さんのセーラービーナスにびびっと反応(笑)
白石さんは可憐なルックスから発せられる少年声にギャップ萌え。
別な意味で、ゴトゥーザ様から発せられるみくるちゃんボイスにギャップ萌え(笑)。
気の毒だったのは河原木さん、
メインキャラとされた「怪物王女」のフランドルは台詞が「ふがー」だけなので、
ほとんどジェスチャーゲーム状態(笑)。
普通に日本語をしゃべらせてあげたかった…。
社長はナレーション(ツッコミ?)メイン、
男性陣は山口さんがウソップや犬夜叉、工藤新一ほか、
高橋さんが菊丸にスクアーロ、レインとそれぞれ3~4役こなす中で、
浪川さんだけが何故か「なみかわだいすけ(本人)」で登場。
それも「なんで彼だけ…」という声に
「だって山寺宏一と同じ事務所だから」と理不尽な理由(笑)。
「第2小隊にズバリ!スパイがいるでしょう!」という
第1小隊隊長丸尾くん@飛田さんの告発に、嘘発見器にかけられるメンバー。
その結果、「なみかわだいすけ」からラスボス「ウルキオラ」への変貌でスパイ発覚。
「山寺さんと同じ事務所だからって除け者にしやがって」(根に持ってる…笑)と
開き直った対ウルキオラ戦で
各キャラクターから決めぜりふの一斉攻撃が発せられるわけですが、
社長は無難に「ファイヤー!」(@オスカー)とか言ってたかと思うと
「ハマーン様万歳!」(@マシュマー・セロ)って…ちょ、それ自爆!!??(笑)
個人的に一番ツボったのは、
磯野カツオ@富永さんの「中島!野球やろうぜー!」(ええっ、それ必殺技!?)
でした(笑)。
みんなの協力でウルキオラに勝利し、地球は無事守られた訳ですが、
環境タイヤのCMでレオナルド・ディカプリオのボイスオーバーをしている浪川さんが
レオ様ボイスで締めようとしたところ、一番良いところでカミカミ。
出演者から一斉につっこまれた上に、
社長のナレーションでも「ディカプリオは、噛んだ。」とたたみ込まれて土下座(笑)。
さすが「声優アワード」助演男優賞受賞役者、
最後までおいしいところを持って行ったのでした。
締めはお約束、日俳連副理事・羽佐間道夫氏登場で、日俳連PRとスタッフの紹介。
和気藹々とした手作り感が伝わるステージでした。

しかし、なんか社長の司会もちょっと慣れてきましたねー。
前日夜遅くまでやっていたというリハーサルの成果か
ちゃんとスタッフから出されるカンペやらタイム指示もちらちら見つつ。
しかし、後藤さんが一般参加の高校生や小学生の名前を
ひとりずつきちんと呼んであげていたのに比べ、
相変わらず人の名前が覚えられない社長…(苦笑)
来年の出演があるかどうかは分かりませんが、
また期待しつつ待ちたいと思います。

前日からお付き合いいただいたSさん、Mちゃん(新生活がんばって!)、
Pさん(いつもお世話になっております)、Oさん(間に合ってよかった!)、
ありがとうございました!
次はいつお会いできるかわかりませんが(涙)
今年も根気よく、そして地味に(え?)、引き続きよろしくお願いいたします~!
[PR]

by yuqui084 | 2010-04-02 08:26 | 社長!

ミナトヨコハマ

行って参りました、ネオロマンスフェスタ10。
客観的に見れば企業の商品プロモーションイベントなんですが、
商品が「乙女ゲーム」なだけに、
集った乙女たちの夢を壊さない、表向き「安全な」ドリームイベント。
影でさまざまなお約束縛りがあることも有名ですが(笑)。
とはいえ、あの様式美を貫くためには「お約束」は必要です。
「お約束」がある限り、来場者は世俗を忘れて夢の世界に浸れるのですから。
ていうか、そのためにお金払ってますから!(笑)
というわけで、ひとときぎすぎすした現実を忘れて笑って楽しんできました。
お泊まりプランの席は、どれも見やすい良い席でした。
ちゃんと裸眼でキャストの表情が見える席。
今回、作品ごとにチームで固めてくれていたので、
どの人がどのチームに所属しているのかわかりやすくてよかったです。
ただ、出演人数が人数(15人)だけに、
ドラマも歌もトークもメッセージも
全公演(8公演)でバランスよくなるようにばらしているみたいで、
1公演だけしか見られないと、
お目当ての人の出番が極端に少ない回に当たる可能性も。
バラエティに富んではいますが、なかなか悩ましい現象ですね。
で、今回自分はせっかく行くんだからと3公演見たのですが、
まずライブドラマの内容が全部違うのがよかった。
ストーリー自体は他愛のないものですが、
一話完結スタイルで複数回見る人も飽きずに見られる。
基本自分は社長目当てではありますが、
社長の出番がないときも楽しめました。
おかげで、大阪の27日は行かないつもりだったのに、
うっかり会場でチケット買ってしまった…orz。
コーエー戦略に踊らされてるなぁ…。
というわけで、大阪はほとんど3階席でこっそり4公演観ます(爆)。

さて、以下はお約束のおざなりな社長レポ(笑) 
お衣装はいつもの通り黒・白・グレーのスーツ&シャツアンサンブル。
黒のスーツはおなじみですが、
グレーのごわっとしたデニムっぽい生地のスーツは初披露?
インナーは細いストライプの白シャツ(6日昼)、
Vネックの白Tシャツ(6日夜)、
ブルーブラックのストライプシャツ(パンフレットの対談で着用してたもの。7日昼)。
が!ここに落とし穴が。
6日夜オープニングのデュエット曲披露のために
グレースーツに白Tで登場した社長の胴回りが、
こころもちぽっこり…(汗)
社長~!ぴたっとした素材のシャツは
できるだけパンツインにしないほうが…!(爆)。 
しかし、同じステージを観た某さんも同じ思いだったらしく、
翌日お会いしたときにどちらともなく「お腹が…」の感想第一声(笑)。
…ひどいファンですか私たち?
いえいえ、コレも愛ゆえです。
女優が見られて美しくなるのと同様、
アラフォー、アラフィー世代(笑)のおじさま方も
5000人に見られ続ければ格好良くなれるのです。
チェックが厳しければ厳しいほど、クオリティは上がるはず。
なにせ、ネオフェスのDVDを第一回から見直してみれば
結果はそこに歴然としているのですから(笑)
「50プラス」の社長も、
客席から投げかけられる歓声の大きさは
若手に負けずなかなかのものでした。
「オスカー様」の人気健在。
(↑ちょっと心配していたらしい)
後発作品の新ゲームやプロジェクト続出で、
おいてけぼり感の漂う「アンジェリーク」チームですが
ああして若手と一緒にステージで観てみると、
神奈さんの明るさや、岩田さんのワルっぽく見えて生真面目なところ、
田中さんの謙虚な穏やかさ、森川さんのキャラになりきるプロ意識など、
ベテランの余裕をみせながら
お客さんに楽しんでもらおうとするサービス精神は、
先輩ならではの背中の見せ方だなと思いました。
やっぱりなんだかんだいっても乙女ゲームのパイオニア作品ですからね。
そして、キャストがみんな仲がいいのが観ていて微笑ましかった。
ぶっちゃけ
舞台の上手下手がわからなくてうろうろする某社長を案内する神奈さんや
4人しかいないのに「アンジェーリーク5(ファイブ)!」と
数も数えられなくなった某先輩をなだめる森川さんをみていると、
「ほんとうにいい介護士さんにお世話してもらってよかったね!おじいちゃん!」と
ハンカチで涙をぬぐう孫の心境に…(こらー!!!!)
SSDSのときもそうでしたが、
本当に、みんなに愛されている社長を観られるのはなによりの幸せです♪
さすがミスターネオロマンス(笑)。
しかしながら、なにやら自分が観られなかった最終公演で
当の社長はどうやら投げチッス(笑)を披露した模様。
ゲーム内でのデフォルトプレイボーイの面目躍如ですね。
秀逸なる生リップ音はちょっと聞きたかったなぁ…(って、音かいっ!)
DVDに収録されるのを祈っております。

そして、今回の個人的「社長ベストワン発言」は
「これからも『お嬢ちゃん』で皆さんの心に土足で踏み込んでいきます!」
でした(笑)

とりあえず、どんどん土足で踏み込んできて下さい。受けて立ちますから~(笑)。


 
[PR]

by yuqui084 | 2008-12-09 23:11 | 社長!

師走でごわす。

今年の12月は短いぜ。
ということですでに年末進行。明日から横浜ですよ。
なのに全く何の用意もしていないという、
出張ラッシュ時の「どーなとなるでしょう」モード。
昔は一泊でも旅行気分になれたんですが…。
横浜のツリーでも見たら気分が出るのでしょうか?っていうか、
自分、どこ泊まるんだっけ(汗)。 

さて、今回の「月イチ社長」は久しぶりの横浜聖地。
Pさんのご好意でネオアンのキャラソンなども聴かせていただいたんですが、
いかんせん近作ゲームに関する情報と知識が少なく、
訳が分からずきょろきょろすること必至。
せっかく買ってもらったプロミストなんちゃらのCDも
PVを見ただけで満足してリピートせず(爆)。
まあ、もとより乙女なイベントですから、
年寄りには少々ハードルが高いのは確かなので
おとなしく座っていることにします。
とりあえず、社長と神奈さんのデュエットに期待。
CDは会場受け取りにしちゃったので、
予習なしに聴くのでちょっとドキドキです。

で、今週は
最近発売されたDVD「NOセックス・NOノーライフ!」(デヴィッド・ドゥカブニー@社長)と
昨日木曜洋画劇場で放送された「マイアミ・バイス」(コリン・ファレル@社長)を
リアルタイムで見ました。
ていうか、「マイアミ・バイス」があまりにも面白くなくて、
途中で別の本を読み始めてしまった…(爆)
それで、えーと、感想はというと…。
社長は…それぞれ違う引き出し開けてました(←なんだそれ)。
いえね、最近の傾向としては
「めっきりラブな役(=恋愛モードなヒーロー)が来なくなった」と本人もいうとおり、
断然パパ役シフトなわけですよ。
マイアミ・バイスもあまり聴かなくなった低めの声で、
シリアスな中でちょっと危険な愛っぽくラブシーンも差し挟まれておりましたが、
なーぜーか「セクシー」の針が振れません。
なのに、乳幼児を抱えて話しかける声には、
びっくりするほどキュンとさせられる(自分比)のですよ!(爆)
レディーに愛をささやくより、
子供をあやしているほうがセクシーってどうよ!?
というわけで、
明日は「ネオロマきってのプレイボーイ」オスカー様が心配です(よけいなお世話)。
そういえば、1月から始まる「源氏物語千年紀 Genji」でも
桐壺帝@社長は光源氏のパパですね。
懐の深いパパを期待しております(笑)。

ところで、12月はクリスマスシーズンということもあり、
プレゼントと称して我々の財布を狙うCDのリリースも多いわけですが(こらこら)、
とりあえず社長ファン的には
ファーストアルバムを謳う「KENYU READING&SONGS」と、
400匹の羊を数えてくれるCD「羊でおやすみシリーズ『君の寝顔に癒されて』」は
押さえどころなのではないかと。
で、昨日「君の寝顔に癒されて』が届いたんですが、これがまたもう…!

…パパでした。orz

今回は、社長が某会社社長(笑)、
成田剣さんがその秘書という設定らしいのですが、
やっぱり購買ターゲットを低年齢層に設定しているのか、
どう聞いても
「目に入れても痛くない娘に聴かせているおやすみ前メッセージ」
としか思えません(苦笑)。
で、社長の前に最初の200匹を成田さんが数えてくれるのですが、
けっこう肩に力が入ってる感じで(笑)、
仕事は有能だけと、
コミュニケーションにはちょっと不器用な秘書像が浮かんできて
なかなか萌え微笑ましかったです(笑)
社長はね…この手のものを読み慣れてる感じ。
あまりブレが無くて大人の余裕(笑)を感じました。
そういえば、「KENYU READING&SONGS」は
娘さんとの競演もちょこっとあるようで、
謎の選曲と微妙なジャケット写真をのぞけば(デザイナーさん、お願いしますよ…涙)、
いいパパのクリスマス・プレゼントになるんじゃないでしょうか?
ちなみに「KENYU READING&SONGS」は
モモグレさんのオフィシャルで通販申し込みして
12月11日までに入金すると、
なんと!購入者全員のCDジャケットに
社長が宛名付きでサインを入れてくれるとか!(ソースはモモグレさんのブログ

…だ…大丈夫かな…?(汗)

いや、CD到着してあきらかにサインと宛名の筆跡が違っても大丈夫!
それも想定内ですから~(笑)。
[PR]

by yuqui084 | 2008-12-05 18:57 | 社長!

薔薇の花舞う12月~あれ?オスカーって誰だっけ?(嘘)

取り急ぎトラックバックー!!
(そして11月29日まで表紙)

薔薇攻撃のお誘い

来月開催のネオロマンスフェスタにあわせ
社長に薔薇の花束を贈る「NON STOP!!」さん企画
「薔薇攻撃」が今年も進行中です!!
堀内賢雄社長ファンならどなたでも参加できる企画ですので
初めての方もぜひぜひご参加を~!!
もちろん、自分も参加させていただきます。

詳細は上記TBリンク先、「海乃くじらさま」のブログをご覧くださいませませ!
[PR]

by yuqui084 | 2008-11-29 23:50 | 社長!

週のはじめから

今朝、寝ぼけながら朝の支度をしていたら、
いきなりテレビから声が。
あれ…?これ社長?
オランダのINGグループの企業PRCMだったんですが、
ナレーションがちょっとそれっぽい。
でも、今まであまり聞いたことのないトーンだったので
(速水さんの某化粧品のCMくらいのトーン)
ちょっと迷ったんですが。
多分そうだと思うんですが、間違っていたらごめんなさい。
気になる方は聞いてみて下さい。
自分が見たのは、「めざましテレビ」7時半~8時までの間に2回。
2回目がかかった時には思わず録画ボタン押しちゃいました。頭切れたけど。
1回目の時は新聞読みながら流し聞きだったんですが、
頭で考えるより先に、「なぬ!?」と身体が反応してしまった…(苦笑)
企業CMだと、テレビ東京系の「ワールドビジネスサテライト」あたりでかかるかも。
最近お堅いナレの仕事が多いと言っていたうちのひとつなんでしょうかね?
でも、ちょっと耳新しい(?)感じだったのでうれしいかも。

さて、なんやかんやしているうちに
次のネオロマのキャストが出ていまして。
今回8公演、社長フル出場でした…orz。
年末なのに、皆さん働きますね。
もう、全部見るのはムリなので、出たとこ勝負、当たったとこ勝負で!(笑)
まあ、それでも電気屋さんの
NEWSコン全国10公演申し込みには負けますけど(爆)。
とりあえず、横浜はプランで申し込んでみました。
はずれたら、もう横浜行かなくてもいいか…くらいのローテンションで。
これがSSDSなら「絶対全公演取る!」勢いなんですが(爆)。
大阪でやるのは何年ぶりでしょうかね?
それも2日間4公演。
会場は、国際会議場を追い出されから厚生年金会館に里帰り。
キャパ2400。初めてナマ社長を見たのがこの会場でした。
初期の薔薇攻撃で、
会場前の公園に薔薇の花一本持って集合したのを思い出します。
あれから足を洗った人も多いんだろうなぁ…(遠い目)。

気が付いたら、
BLEACH「新隊長・天貝繍助編」も今週が最終回ですね。
あ、ラジオ!…忘れるところでした(汗)
ルビーラジオは電波が入らないので、
人様の話をうかがうだけでございます(涙)。
で、ブリーチラジオ、
前回社長の息子さんが森田さんにプレゼントをもらったという
「某朗読会の打ち上げ」(笑)の某は、
2006年の「キノの旅」ですね。
お誕生日が近かったからだそうですが、森田さんってば、気配り上手。
あ!よく考えたら、社長の息子さんの名前は「ゆうと」くんですよ!Sさん!
(字は違うけど…笑)。デネブがついていなくて残念。
で、このとき「ゲームの声もやりまして」と言ってたのは、
12月18日発売の「BLEACH バーサスクルセイド」。
天貝繍助役で登場です。
でも、プラットフォームが「Wii」(涙)。
自分はこないだPS3買ったばかりなので、さすがに手が出せません。

というわけで、本当は社長ネタのほかにも、
映画とか本とかCDとかゲームとかその他テレビとか、
なんやかんやあったんですが、
力尽きました…(爆)
とりあえず、「リチャード三世」と
「グッドナイト スリイプタイド」が当たりますように!
[PR]

by yuqui084 | 2008-10-06 16:14 | 社長!

「ミスト」

携帯からなので、改行等変だったらすみません。
会社から飛んで帰って
Amazonからの荷物を受け取り、
たった今見終わりました。
スティーブンキング原作、フランク・ダラボン脚本&監督「ミスト」。
原作は十数年前に読んでたんですが、
いやもう
エンディングで思わず
ええええええー!!!???と声が。
ひどいよフランク・ダラボン監督…
わざわざオリジナルエンディングにしてこれですか…orz
確かに、衝撃のラストには違いない(爆)。
いや、かなり面白かったのは事実ですが。
終盤、デッド・カン・ダンスの「ザ・ホスト・オブ・セラフィム」が効果的に使われておりました。
主人公を演じていたトーマス・ジェーンは、
どこかで見た顔だなぁ…と思っていたら
同じスティーブン・キング原作の「ドリーム・キャッチャー」に出てた人でした。
ホラー役者なのかな?
とりあえず、ホラーとか、スリラーとかパニック映画が嫌いな人には
全くおすすめしませんが
堀内賢雄ファンは一見の価値あり
子供に語りかける優しい声から絶望的な絶叫まで
持ってる引き出し開けまくってます!(笑)
そして全編しゃべりっぱなし。
古澤徹さんキャラとの兄貴弟分対決も楽しめます(笑)。
同じお父さん役なら「蛇男」よりも断然こちらがおすすめ。

というわけでキャスト。
トーマス・ジェーン:堀内賢雄
マーシャ・ゲイ・ハーデン:宮寺智子
ローリー・ホールデン:日野由利加
アンドレ・ブラウアー:古澤徹
トビー・ジョーンズ:茶風林
ウイリアム・サドラー:辻親八

この吹き替え全盛のご時世に
パッケージにキャスト名書いてくれないんだもんなぁ…。
実は第一声を聞くまでちょっとドキドキしてました。
本編のエンドクレジットのあとに
詳しい吹き替えキャストクレジットを入れてくれています。

実は、コレクターズ・エディションを買ったので
特典ディスクがもう一枚あるんですが、
ラストの衝撃が大きくて、今日は続きを見られそうにありません。
メイキングやらなにやら228分!も入っているそうなので
また改めてしっかり見たいと思います。
(なにげにメイキング好き)
ではではおやすみなさい~
[PR]

by yuqui084 | 2008-09-19 00:25 | 社長!

1周目終了。

MGS4、1周目クリアしました。
結局平日にはプレイできなかったので、土曜日に一気に。
イージーでも超ヘボプレーヤーの自分が、
トータルプレイ時間20時間を切るくらいなので、
いつもRPGを100時間くらいだらだらやってたり、
休眠含め半年間FF12やったあとでは
「早っ!」って感じでした。
しかし、イベントムービーが9時間ってすごいなぁ。
ラストバトル終わってエンディング始まってから1時間ですよ…(汗)
「2」でもエンディング長いなぁ…と思ったんですけど、
それを上回る長広舌というかなんというか。
「1」はプレイしていないので、
バンドデシネで予習・復習しておいて良かったです。
そういえば、どのキャラもムービーではしゃべるしゃべる。
今回初めて登場したはずのドルビン@藤原啓治さんの
台本の厚さは半端じゃないと想像…。
しかし今回後半、雷電ほかスネークまで大変なことになってて
痛々しいことこの上なく…。
(雷電は「泣きの社長」の本領発揮でございました。
ただ、某所で「雷電、サンダガ使えるなら最初から使えよ」と言われてて爆笑。
確かにあれはサンダガに見える…)
ボタン連打が物理的以上に心理的につらかったっす…(涙)。
なんだろう…もっとクールな感じのゲームなのかと思ったら、
「4」はもう大衆演劇並みの浪花節でびっくりです。
おセンチなのは全然嫌いじゃないけど、
つい「大丈夫かな…」とよけいな心配を。
まあ、死亡フラグ立ちまくり
(っていうか、あれで死んでないのが不思議)の
ジャックこと雷電くんが、無事だったのにはホッとしましたが。
あと、ひょいとMk.Ⅱを抱えてREXに乗り込む彼にちょっとヤラれました。
不意打ちでした。これって「かわいいもの萌え」?(笑)
今度こそ幸せになれるといいね。
というわけで、速攻2周目を麻酔銃プレイでスタート。
2周目はいろいろアイテムを集めるのがテーマです♪


昨日は若き日の社長(笑)が出ているはずと教えていただいたので、
日曜ロードショーでインディー・ジョーンズ第1作目、
「レイダース 失われた聖櫃(アーク)」を見ました。
クレジットも最後から3番目だし、
ガヤ&モブ兼役担当だろうと思ったのですが、
自分がこれかな?と思ったのは名も無きエジプト人3人くらい(苦笑)。
殴られて「へにゃほほ」と例の擬音(笑)を発しながら倒れる人と
大きな刀を振り回して自信満々なところをピストル一発でやられちゃう人
(これって、もともと大立ち回りシーンだったのに、
ハリソン・フォードがおなか壊してて撮影が続けられなかったので短くしたという
有名なシーンですよね?)と、
市場で果物を売ってる(っていうか車の進行を邪魔してる)にーちゃんと。
にーちゃんはまるっきり「おいたん」でした(笑)
しかし、社長がほぼ新人のこの作品で、
戸田恵子さんはもう堂々のメインだったんですよねぇ…。
さすがマチルダさん。


6月21日から始まった
「テレパシー少女蘭」はなんともNHKなアニメですな(汗)。
そして、なぜかNHKでは「ちょっと変わったお父さん、もしくはおじさん」
(「ぷちぷり・ユーシィ」しかり「ふたつのスピカ」しかり
「今日からマ王」しかり「メジャー」しかり…)
の役回りの多い社長。
今回は、ぬか漬け好きなおっとりおじさんルックスなのに、
なぜかちょっといい声使ってませんか?(笑)
見続けられるかはちょっと微妙ですが(汗)、とりあえずチェック。
[PR]

by yuqui084 | 2008-06-23 17:34 | 社長!

メタルギア三昧。

なんというか…ほとんど衝動買いなんですが…

PS3&MGS4+MGS2バンドデシネ買っちゃいました。

メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット(通常版)
/ コナミデジタルエンタテインメント

うっかり駅貼りポスターのナイスミドル
オールドスネークさんにやられちゃって(爆)
店員さんには
「プレミアムパック」(本体スペシャルカラー&プレミアムエディションソフト)を
勧められたのですが、うちの部屋にガンメタはバランス悪く、
普通に「ウエルカムボックス」(本体通常色・シルバー&ソフト通常版)を買いました。
…っていうか、プレミアムパックってまだ普通に売ってたのね(爆)。
重かったけど、花金の会社帰りに手持ちで持って帰りました。
でも、持って帰っただけで満足してその日は開封せず。
翌土曜日は電気屋さんと「ザ・マジックアワー」を観る約束をしていたのですが、
映画鑑賞後、食事して家に帰って早速設置&プレイ。

…気が付いたら、夜があけていました。

久しぶりにゲームで完徹。
まあ、コントローラー握っていたのは主に電気屋さんなんですが(爆)。
ACT2の半ば、無線から雷電@社長の声が聞こえてきたときは
ちょっと嬉しかったです。
「2」から5年、いろいろあってやさぐれてしまったためか、
ジャック@雷電は今回はちょっと低めの声設定。
で、登場シーンはトレーラーで観ていたヴァンプとのバトルとほぼ同じなのですが、
やっぱり雷電人間じゃないよ…(汗)
そして、サイボーグ忍者@グレイフォックス同様、
サイバネティック改造されてしまった人たちには
みんな死亡フラグがたってしまうのでしょうか…(涙)。
ノーマッド内でのスネークとのやりとりは切なかった…。

しかし、PS3の圧倒的なグラフィックに、ゲームの進化を観たわけですが…

ムービー長っ!!

まずゲームデータをハードにインストールするスタイルらしく、
ゲーム開始時に8分、あと要所要所で2~3分。
そのインストール時に
たばこを吸うオールドスネークのムービー?が流れるのですが、
これがなかなかオヤジ萌えをそそります。
喫煙者受難の時代ですが、カッコよくたばこを吸える男はロマンだよね…
ただ、ムービーの間にゲームをしている印象なので、
多分ゲーマーの人には不評。
でも、自分は物語を追う感覚が嫌いではないので全然OKでした。
ていうか、社長の出番が多ければOKという現金さ。
まあ、邪道ですね(←いばってどうする)。
次はようやくシャドー・モセス島上陸。
まずはCQCと射撃の練習をしなくては…(汗)



METAL GEAR SOLID 2 BANDE DESSINEE
/ コナミデジタルエンタテインメント

で、こちらはただ観ているだけでいいDVDビデオ。
バンドデシネ「1」はPSPで出ていたので、
「2」が出れば買おうかなと思っていたのですが、
こちらは、「1」と「2」がセットになって
2枚組みフルボイス仕様2800円というお買い得版になって発売。
パッケージもスティールケースで素敵。
そして、こちらはPS3ソフトではないので、
普通のDVDプレーヤーでも視聴可能。
はっきり言って「絵」や演出の好き嫌いがあると思うので、
万人にはお勧めしませんが、フルボイスなので、
中の人好きならそっちに目をつぶってもお買い得かと。
なにせトータルで5時間の長尺。
「2」だけで180分以上というボリューム。
「2」はスネーク視点で物語を追った上にストーリーの追加部分もあるので、
ゲームの「プラント編」を2倍楽しめる感じ。
もちろん、雷電@社長の出番も多く、頑張っております!(笑)
惜しむらくは、雷電のヴィジュアルが
70年代ヒッピー風で美しくないことでしょうか…(爆)

とりあえず、そんなこんなで
しばらくはメタルギアの世界に浸ることになりそうです。

実は、PS3買った勢いで
「ぼくのなつやすみ3」が半額になっていたので一緒に買っちゃったんですが、
こんな調子ではそちらをプレイできるのはいつの日か…。
[PR]

by yuqui084 | 2008-06-17 17:57 | 社長!

マナケミア2 カウントダウンWEBラジオ

明日発売のゲーム「マナケミア2」
カウントダウンWEBラジオ
われらがアイドルグンナル@社長の回更新がはじまりました。
で、今日見てみたら、
どうやら、これまでのバックナンバーも聞けるようです。
(ということは、明日以降もしばらく聞けるのかな?)

時間は10分弱くらい。
おお、かっこつけない素のしゃべりだ!
そしてあいかわらず楽しそうにボケ倒しております(笑)
[PR]

by yuqui084 | 2008-05-28 18:20 | 社長!