カテゴリ:社長!( 166 )

朗読会「角筈にて」

昨年の秋、リーガロイヤル東京のSSDSイベントで
社長が告知した朗読会、そろそろ輪郭が見えてきそうです。
★めぐさんのきまぐれ日記★のめぐみさんに教えていただいたので
(ありがとうございます!!)
ホールに確認してきました。
9月23日(金)24日(土)、確かに予定として入っていました。
なので、大きな変更がなければ多分開催なのではと。

★朗読会「角筈にて」
 9月23日(金)夜1公演、 24日(土)昼・夜の2公演。
 会場:テイジンホール(大阪・堺筋本町)
運営主体は関西芸術座。キャスト・チケット販売など詳細は不明。
ホールのキャパシティは固定席268席、
補助席含めて300。立ち見を入れたら約390。

キャパ少なっ!!

でも、けんじゅうがあった朝日生命ホールのように
客席をつぶして音響卓を入れる必要がないので
席はフルに使える模様。
ピアノの発表会や落語の公演などもカバーできるので
音的にはいいホールだと思います。少なくとも朝日生命ホールよりは(笑)。

しかし、問題はチケット…。
300くらいなら、トークバック大阪の講師・生徒関係と
関西芸術座関係ですぐ埋まってしまうんじゃないでしょうか。
…でも、でも観たいぞー!!
浅田次郎は「ラブ・レター」より断然「角筈にて」が好きなんじゃ~!
何回読み返しても泣いてしまうんじゃ~!
…チケット取れますように…(涙)

とりあえず、詳細が出るまで待つことに致しましょう。どきどき。
[PR]

by yuqui084 | 2005-06-17 08:41 | 社長!

京都逍遙 その2

先日、衝動買いで
DVD「京都逍遙」を買ったという話を書いたら、
新聞休刊日の今日、
大阪本社版の各紙(朝日・産経・毎日・読売)終面に
この作品のカラー全ページ広告が!!
おまけにテレビスポットCMまで!
来てるのか?来てるのか京都逍遙!?
もしかしてムーブメントの先取り!?
自分が申し込んだから
ユーキャン出版部が
「コレは行ける!絶対売れる!宣伝計画変更だ!!」って
高額予算投下。

…って、そんなわけあるわけないって。
1人アンテナ商品かいっ(ひとりノリつっこみ)。

しかし、全紙カラー&TVスポットは安くないぞ。
というわけで、それなりに広告予算をかけていいほど
ちゃんと作ってあるって事のようです。
惜しむらくは「ナレーション:堀内賢雄」の文字が
ちぃーっちゃくしか入っていなかったこと。
それだけで買っちゃうという人間がいるほど
大きなセールスポイントなのにね!(笑)
[PR]

by yuqui084 | 2005-06-13 22:40 | 社長!

京都逍遙

今月からインターネットのプロバイダ接続を
パケット制からつなぎ放題へと変更したので
久しぶりに夜中にのんびり波乗りしてみました。
で、その途中でひっかかってきたDVD「京都逍遥」。
テーマに沿って京都の寺社仏閣を紹介し
視聴者はバーチャルな京都散策を楽しむという映像作品。
もともとドキュメンタリーや紀行ものは好きなので
「ああ、最近京都にも行ってないなぁ…」と思いつつ案内のページを見てみると
ナレーションに「堀内賢雄」の文字が。
「なぬ~!?」と一気に目が覚め、仕様を確認。
DVD12枚組みで1本の収録時間は75分。映像・音楽・ナレーションがメイン。
ということは、75分の何分かは社長の端正なナレーション声が聴けると言う訳で。
気が付くと、申し込みボタンをぽちっと押していました(爆)
はっきり言って博打。

で、昨日ブツが届いたので早速観てみました。
DVDは「洛北」「嵯峨野」「山科」など地域別に12巻に別れており、
観賞の手引と実際に散策するのに便利な冊子がついています。
(映像は2001年制作、冊子は2004年時のデータ)
映像は地域の風情、寺社仏閣の外観から収蔵品まで結構丁寧に撮ってあり、
京都入門にはぴったりな感じです。
本編が始まると同時にナレーションスタート、
声の第一印象は「若っ!!」(笑)。
もともと社長のナレーション声は、
芝居声よりも硬質でトーンが高くなり、若々しく聞こえるのですが
いつ録ったんだ?と思わず制作年次を確認してしまったほどでした。
そして、普段、噂でご出演を聞いたとか、
偶然見つけた商品などを博打感覚で買う場合は
自分の耳で確かめるまで結構ドキドキするのですが、
いや~、今回は申し込み甲斐がありました。
もうとにかく延々としゃべってます!!
いや、べつに雑談をしているんじゃなくてナレーションをしているわけですが(笑)。
一応、ランダムに2枚ほど観てみたのですが
どちらも75分のうちの50分くらいは読んでます。
1本50分として12巻で600分=10時間。
…大仕事です(笑)。
それも、収蔵品の紹介とか人名、地名、歴史がらみでとにかく漢字が多い。
耳で聞いていて瞬間に字が頭に浮かばない、とか
文字で見ればわかるのに、音読したとたんわけがわからなくなる単語、とかが
山ほど出てきます。
なので、時折微妙にイントネーションが揺れたりするのがこれまた…(←マニアめ!)
きっと台本にはルビやらブレスやら何やらでものすごい書きこみがしてあり
収録現場では何度もダメ出しがあったはず…(勝手な妄想)
ただ、もともと本人の声質が軽いので、
下手したら説明をさらっと聞き流す恐れもあり、
重厚なナレーションをじっくり楽しむ、というのがお好きな方にはおすすめしません。
でも個人的には、「この衝動買いに悔いなし!!」という感じでした。
だってきっと我が家ではコレ、「紀行ビデオ」じゃなく
「癒し系ビデオ」として活躍するはずですから(笑)。
[PR]

by yuqui084 | 2005-06-10 20:38 | 社長!

関西ローカルなのに…(涙)

MBSラジオ(1179KHZ)で毎週日曜25時25分から放送中の
ラジオドラマ番組「ドラマの風」、6月26日放送回に
社長がご出演予定らしいのですが、
(現時点でのソースは某出演者さまのブログ。
オフィシャルに告知されたら、またリンクします。)
うちのラジオ、見事にAM局が入りません(涙)
以前ラジオ大阪のネオロマラジオを聞くために
いろいろ試行錯誤したのですが、ほぼ全局全滅。
関西のAM電波は中波かいっ!?と思うくらい
聞こえませんでした。
でも、関西ローカルのラジオドラマにご出演なんて
滅多にないことだし、
今、真剣にラジオ(録音機能付き)を買うか悩み中。
ちょっくらヨドバシまで偵察にいってくるか…。
[PR]

by yuqui084 | 2005-06-07 22:46 | 社長!

朗読劇「電車男」後編(BIGLOBEストリーム配信)

5月9日東京国際フォーラムで開催された
朗読劇「電車男」のストリーム配信を見ました。
BIGLOBE ストリーム
出演:「電車男」朴ろ美(ろは王へんに路)
   「エルメス」井上喜久子
   「クレオ」横山智佐
   「自転車男」高橋広樹
   「お父さん」堀内賢雄
本編は当日会場で観たのですが、いろいろテンパッてて覚えていないところもあり、
今回はネットカフェでいろいろ思い出しながらの観賞。
…いや~、うまく編集&トリミング処理されてます(笑)
カメラワーク的には「どうなんだ?」というところもありますが
初めて観る人にも分かりやすいように
概ね上手くまとまっているようでした。
観劇当日の感想としては
役者さんはみなさん素晴らしかったが
演出のほうがいろいろ意欲的に盛り込みすぎて
自爆した感が否めないというものだったのですが
今回編集版で筋だけ追っていくと、
話の芯は本当にシンプルな話なんだなぁと実感しました。
ちなみに、匿名掲示板「2ちゃんねる」のスレッドから生まれた原作は
あいかわらずネタだの、創作だのといわれていますが
自分はそれがフィクションでもノンフィクションでも別にどっちでもいい派です。
っていうか、大きく「ファンタジー」として見るのが正解だと思っていて
あれだけ膨大な生ログのなかから
原作のもととなるべき「まとめサイト」のレスを抽出した「中の人」こそが
名編集者だと思っているわけですが。
(と、当該スレッドの最後をリアルタイムで読んでいたROM住人が言ってみる)

閑話休題。

朗読劇(特に後編)は、ひとことで言うなら
「朴さんのキャラ勝ち」。
もうね、スレ住人じゃなくっても「応援してあげなきゃ!」と思っちゃいますもん。
そして、
「井上さんの声勝ち」。
エルメス=女神になっちゃった(笑)。

メインの二人がしっかり世界を作って
芸達者な役者がそのバックアップを担うという骨組みが
あまりにも磐石だったので
前編で気を良くした演出家がついいろいろ冒険したくなったんだろうなぁ…。
気持ちはわかるけど、時間が足りなかった。
その他出演者(子どもとV出演者)の練りが足りなかった。
機会があれば再演で完全版を観てみたいけれど、
それも難しそうですね。残念です。

で!我らの社長です。
はっきり言ってファンなので、バイアスかかりまくりですが
後編も見どころ満載でした。
酔っぱらい、ヨゴレに大泣きキャッチボールですよ。
本人は観客の反応を気にしていたみたいですが
ヨゴレなくしてなんのオヤジかと! ←力説
後半のかっこいい立ち直りが残念に思えるくらい(笑)
男47歳、渾身の演技でした。
前編のお着替えといい、後半のヨゴレ&タキシードといい、
個人的に、社長キャラの演出に限って言うならば
「演出家さん本当にありがとう!!」(涙)

はてさて、次はどんな姿をみせていただけるやら。
今から楽しみです。
[PR]

by yuqui084 | 2005-06-03 01:34 | 社長!

眠れません。

昨日の夜、
良く眠れるようにと届いたばかりのCDをかけ始めたら
ときめきのあまり最後まで聴いてしまって
結局あまり眠れませんでした。
ヤバイです…
風邪を召されていたのかちょっと鼻声で
キャラクター造りなのかちょっと早口で。

耳から入る情報だけで
全身の免疫力向上。

恐るべし、「声」の効能(笑)。
[PR]

by yuqui084 | 2005-03-10 19:09 | 社長!