<   2005年 10月 ( 35 )   > この月の画像一覧

もう年の瀬の話

「まい泉」のカツサンド、
話はよく聞くんですが、食べたことないなぁ…

今年の社長は29日までお仕事らしいです。
もしかして、仕事納めはNHK…?(笑)

「横町」のコーナー、
やはり、「梨園の貴公子」は業界でも注目作ですか(笑)
デビュー作クイズはやっぱり応募しとこうかな…

阿部さんの「阿部は悲しいです…」に
ちょっと萌えたのは秘密(笑)
[PR]

by yuqui084 | 2005-10-31 01:10 | ウェブラジオ感想

大きな声では言えませんが…

「Fate/hollw ataraxia」をやろうとして思い出し、
ケースを開けたらうっかりはじめてしまった
PCゲーム「てこいれぷりんせす!」。
フランシェスカ姫ルートクリアしました。

松涛エルサ氏(笑)の「お父さん」は
ファンタジーな設定に負けないくらいの
テンションの高いお父さんでした。
この手のゲームで男性キャラが云々される事は少ないのですが
何故か男性ユーザーに大人気だったらしい(笑)

しかし、サービス精神旺盛なシナリオ&メーカーなのか
ルート後半、エンディングロール後も延々続くほにゃららな展開に
つい「まだあるんかい!」とモニターにツッコミ…(爆)

飽くなき欲望恐るべし…
[PR]

by yuqui084 | 2005-10-30 15:01 | お楽しみはこれもなのだ

雨です…

何故週末に雨ばかり…(涙)
おかげで洗濯ができずに予定変更、
そして今は宅急便待ちで外に出られず。
今日はゆっくり休めと言うことか。

Tさん、メールありがとうございます。
ダブルベッドでの愛の一夜、いかがでした?
またお話聞かせてください(笑)。

いまだ読めずに積み上げている本。
「出口のない海」横山秀夫
「震度0」横山秀夫
「三千世界の鴉を殺し」10,11巻 津守時生
「さおだけ屋はなぜつぶれないのか?」山田真哉
「ドームズデイ・ブック」上下 コニー・ウィリス
「ダヴィンチ・コード」上下 ダン・ブラウン
「ユリイカ」11月号
あとなんだっけ…(汗)

なのに、「Fate/ hollow ataraxia」のケースを開けようとしている
自分って…(自爆)
[PR]

by yuqui084 | 2005-10-29 15:18 | 日々のこと

疲れました…

今日は朝から阪神タイガースのふがいなさを語る
テンションの低い会話が職場のそこここで聞かれました。

というわけで(どんなわけだ)、今日は我が社の社屋移転披露パーティの日。
これで8月から続いていた移転イベントが集大成を迎えるわけですが
色々段取り悪そうな噂を聞いていたので
ファイト一発、一発勝負のマンパワー発揮で乗り切ることに。
自分はご招待イベントとパーティの受付をやってたんですが
空気の読めない後輩坊主の発言にブチ切れたり、
アテンドのついてないクライアントを見つけて走ったり、
終始バタバタの状態で、通常勤務の五倍くらい疲れました(涙)。

おまけにお客様が帰った後のスタッフ打ち上げの席で
ちょっと凹むような話も聞き、疲労倍増…。
ああ…Tさんにメールしなきゃ…と思いつつも
今日は頭が働かないので、とりあえずさっさと寝ます。すみません。

さて、今週もあと一日。どうか平穏無事に過ごせますように…
[PR]

by yuqui084 | 2005-10-27 23:29 | 日々のこと

ポケットティッシュの距離(追記あり)

コナミのゲーム「メタルギアソリッド」シリーズの監督で、現在は
「コナミ株式会社 執行役員
ゲームソフトカンパニー
エグゼクティブヴァイスプレジデント
小島プロダクション 監督
ゲームデザイナー」(名刺肩書…長っ!)
の小島秀夫氏が書いておられる「HIDEOBLOG」10月24日の日記
ティッシュ配りの人たちとの攻防(笑)について書いてありました。
自分はこの方の書く文章が割と好きなのですが
今回の話には思わず大きくうなずいてしまいました。
関西人として!(笑)

もともと道で配っているものをあんまり受け取らないほうなんですが
ポケット・ティッシュだけはなんだかもらっちゃうんですね。
ただのチラシとティッシュでは、
広告以外の用途があるかないかの違いだと思うんですが
でも、鞄の中にすでにいくつかもらったティッシュが入っている場合も
うっかりもらってしまう(笑)。
自分の場合、昔はティッシュすらもらったことがなかったのですが、
(なぜなら、ただひたすら早足でわき目もふらずまっすぐ歩いていたから。
キャッチセールスにも声かけられたことがないくらい)
仕事で配る方をやってから、たまには受け取ることにしています。
阪神タイガース優勝の号外みたいに
向こうから争って取りに来てくれるものは少ないので、
渡すのは、タイミングと呼吸と差し出す位置がすべてなんですよね。
最初のうちは、もらってもらえないと
自分の存在を全否定されたような気になるんですが、
そのうちに「そんなもんだ」と思えるようになりました。
っていうか、自分だって「いらんもんはいらん」って思ってるし(笑)
今じゃ、大概グループ組んで配りモノをする時は
現地集合終了後現地解散なので、
さっさと自分の分終わって人の分まで手伝うようになりました。
(理由はただ一つ。早く帰るため!)

でもね、やっぱり相変わらず「いらんもんはいらん」って思ってるんですな(笑)。
まあ、「これはこれ、それはそれ」ってことで!


ちなみに、9月の東京ゲームショウで流れた
「METAL GEAR RAIDEN」というトレーラーでは
次回作の主役の座を手に入れるためにMGS2の「雷電」(社長キャラ)が
ソリッド・スネーク暗殺のためにタイムマシンで過去へ…という
ターミネーターばりのストーリーが展開され、
メインが雷電(社長大活躍)のため、スネークの出番はちょこっとという
前代未聞のパロディによるセールスプロモーションが行われたわけですが
内心、正統派スネークファンの顰蹙を買わないかとドキドキ…。
っていうか、MGS4の宣伝トレーラーですらなかったような気がするんですけど…?
でも、そんなモノを作ってしまう小島監督が大好きです(笑)
コナミから出ている「METAL GEAR SOLID2 『THE MAKING』」
という本の巻末に載っている開発日記でも
ゲームの音声収録に社長のスケジュールがあわず、それでも
「ほかの声優では雷電は難しい」と書いてくれ、待ってくれた小島監督。
社長も「小島監督はいい人だ!」と言ってましたし。
(どうやらふたり、収録現場では映画の話で盛り上がったらしい…)
しかし、あのトレーラーが収録されるかもしれないという理由だけで
「MGS3 サブシスタンス」を買いそうになってる自分は
もしかして、商売上手な監督にのせられてる…!?
[PR]

by yuqui084 | 2005-10-26 23:21 | お楽しみはこれもなのだ

「最後の恋いちご」お願いします。(と、どうでもいい追記)

いや~、「馬」でしたね、ヤマナミさん。
前髪のある着ぐるみ馬。でも商売上手(笑)

初めてみたんですけど「アニマル横町」。
なんだろう…よくわかりませんでした。
ていうか、ギャグがぬるいよ!(爆)

りぼん…りぼんか…もう遙か太古の記憶だ…(遠い目)

ビデオそのままセットしていたら
「焼きたてジャぱん」にもご出演でしたね、
カンパネルラ・キッド。
とってつけたような頭部がボブルヘッドドールみたいでした…
もしかして、なにげに準レ?(笑)

今、ビデオをもう一回観て気づきました。
ヤマナミさんのあのお衣装、
着ぐるみじゃなくてパジャマだったんだ…!
個人的には「ノンレム睡眠」が欲しいかな。
「ダークサイドカタログ『闇』」、取り寄せなきゃ。(…ってどこからだよ!?)
[PR]

by yuqui084 | 2005-10-25 22:46 | 社長!

日曜洋画劇場「ワイルド・スピード」

社長来阪時に嬉しそうに語っていた外画新録。
でも、ポール・ウォーカーくんって、ピチピチの20代っすよ?と
ちょっとどきどきしながらテレビのスイッチをつけました。
そして序盤の第一声。

…若っ!!

まだあんな声が出るんだ…(こらこら)
最近じーちゃんとか変な魔物とかの声(笑)ばっかり聞いていたので
もうピチピチ二枚目は無理なんじゃないかと勝手に危惧しておりましたが
すみません。二枚目声顕在でした。
ストーリーは、映画館で観たはずなのに所々しか覚えておらず
今回あらためて一から観なおした気分。
わざわざこの時期に放送したのは
ヴィン・ディーゼルの「キャプテン・ウルフ」公開が間近だからなんでしょうね?
でも、ヴィンってば、この映画でポールくんを差し置いて人気が出ちゃって
あとに「トリプルX」でブレイクするんですが、
このころはまだ寝ぼけた顔してますね~(笑)
「トリプルX」で来日したときは全然違うスターオーラがでてたもん。
ポールくんはこのあと「ワイルド・スピード2」に引き続きご出演なんですが
来日記者会見にバミューダ&ビーサンで出てくる
明るいヤンキー兄ちゃんでした(笑)。
なので、また「2」の地上波放映の時もどうか社長でプリーズ!
ほら、DVD版の森川さんと聞き比べられるし!(笑)
[PR]

by yuqui084 | 2005-10-24 12:41 | 社長!

SHINKANSEN☆PRODUSE 「吉原御免状」

「松雪姐さんの1人罰ゲームライヴ」(笑)がなかった代わりに
カーテンコールが4回、最後は観客のほとんどがスタンディングオベーション~!

というわけで
観に行って参りました、新☆感線プロデュース「吉原御免状」。
前回の「アテルイ」には行けなかったので、久々感(?)があったのですが、
やっぱり面白かった!
自分が最初に観た新感線の舞台は「星の忍者」で
その時はその面白さに興奮して友人に電話しまくり、
思い切り顰蹙をかったのですが、
その時の勧誘キャッチコピー(?)が
『ハードロックにのって歌い踊るチャンバラ芝居なのよ!!』。

そのままです(笑)。

でも、新感線のお芝居のいいところは
「わかりやすい」ところだと思うんです。
初めて誘った人も楽しめるわかりやすさ。
潔いくらいの勧善懲悪、ベタなギャグ、
キレのいい殺陣(時々なぜか群舞が混じり…笑)、
ここぞと思うキメ台詞には、
拍子木や太鼓の音効が抜群のタイミングで鳴ってくれた上に、
スポットまで当ててくれる(笑)。
見終わった後の爽快感はノリノリのロックコンサート並みで
いつも元気をもらっていました。
その新感線が創立二十五周年ということで、
初の原作付きとして企画された「吉原御免状」。
それも今回はシリアスメインということで、
観るまでは、あれ?ちょっといつもとは違うのかな?と思ったのですが
なんのなんの、そのケレン味はいつも以上、
とても美しいステージでした。

More
[PR]

by yuqui084 | 2005-10-23 23:15 | 舞台

イエーイ!

及川光博・ミッチーライヴ、無事チケットとれました。
これもイープラス常勝の友人のおかげ。ありがたや~
残るは「12人の優しい日本人」だ…。

今日は「吉原御免状」です♪
どうやら松雪泰子さんが遅刻した日は
公演終了後に「松雪さんの罰ゲームライヴ」が開催されている模様(笑)
(ギター持って一人でステージで歌わされるらしい)
…ステキ!
[PR]

by yuqui084 | 2005-10-22 11:34 | お楽しみはこれもなのだ

笑い事じゃないけど…

朝、寝ぼけて

洗顔フォームで歯を磨いてしまいました

マジで不味かった!
おかげで、一気に目が覚めました。
お腹大丈夫かな…
[PR]

by yuqui084 | 2005-10-21 10:35 | 日々のこと