<   2008年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

口角上がった無精ひげ隊長

お疲れさまです!ご無沙汰しております!が最近の合い言葉(爆)
うれしくないゴールデンウイークが今年も近づいて参りました。

それはさておき。
一つ下↓のエントリで藤原さんと三木さんの話を書いていたら
こんな情報が!(ニュースソースはこちら→

「西洋骨董洋菓子店」キャスト(敬称略)
・橘圭一郎:藤原啓治
・小野裕介:三木眞一郎
・神田エイジ:宮野真守
・小早川千影:花輪英司

うわ!なんですかこの素敵キャスト!!
標準画質録画決定。ていうか、DVD買います。
(まだ放送もしてないっつーの…←バカ)
ケンユウオフィス期待の星・花輪さん、
ノイタミナ枠で準レギュラー(てか、ほぼメイン)ですよ!!
オーディション合格おめでとう!!
ますますのご活躍を期待しております。

さてさて、社長のほうも春からの新キャストでございます。
「このアニメに複数回登場できる役がもらえればメジャー声優」と
まことしやかに噂される人気アニメ「BLEACH」
まあ、ほとんどのアニメが1クール10話~13話で終了するこのご時世に、
168話も続いている時点でその人気がうかがわれるわけですが。
かつてゲーム版でオーディションに落ちた(本人談)このアニメに
満を持して社長キャラ登場であります。
市丸ギンの出奔後空席だった護廷十三隊三番隊に新任してきた
天貝繍助(ビジュアルはこんな人→
アニメのオリジナルストーリー編のみ登場、
原作には登場しないキャラなのでいかがなものかと思いましたが
第一話を見る限りおいしいキャラ設定。
ていうか、下戸というだけで笑いを取れるのは中の人効果かと!(笑)
で、お芝居的には、まだキャラクターが固まっていないご様子でした(苦笑)
まあ、オリジナルストーリーだし、
カッコイイ味方キャラがラスボスだったー!というのは
このアニメではあり得る話なので、
これからの天貝隊長の動向に要注目です。

もうひとつ。
先日、六本木スイートベイジルで行われたリーディングセッションが
雷鳥社オーディオ文庫で5月中旬からダウンロード販売されるようです。
ソースはこちらのブログ→
77分で2100円ということは、前段からまるまる入るのかな?
うちは通信環境が不安定なもので、個人的にはダウンロードより
CDメディアにして通販してくれたほうがうれしいのですが…(汗)
当日参加できなかった方や、あの感動をふたたび!という方はどうぞ。
(…って、昼夜どちらの公演が入るのかが気になるところですが…笑)


一昨日、関ジャニ∞コンサートのチケットが届きました。
席が「アリーナAブロック」。
電気屋さんが「無欲の勝利かもね」と。
本命さんのコンサートが予定も立っていない時点で
勝利なのか敗北か難しいところです…(苦笑)
[PR]

by yuqui084 | 2008-04-25 00:07 | 日々のこと(社長ネタ込み)

春は、いろいろ忙しい。

一週間って早いなぁ…(汗)
ア○ナミンEXを飲んだせいで
自分が発するビタミン臭に気持ちが悪くなる、
というデススパイラルっぽいものに陥っている今日この頃。
おなじみ春の新番組チェックも、ソファでの寝落ちには勝てず、
レコーダーのハードディスク残量と戦う日々です。
先週末は、録ったままだった前クールのドラマ他をやっと見ました。
酒と薔薇の日々…もとい、薔薇のない花屋は思ったより野島色薄くてあれ…?だったし、
ハチクロは低空飛行のまま終わった感じでした。
今回、レコーダーの中に入っていたので一番萌えた燃えたのは、
「ガンダム00」のアリー・アル・サーシェスvsロックオン戦。
ちょっとした永久保存版ですね。とてもひろしvsコジロウとは思えない…(笑)
しかし、いつからこんなに深夜アニメの数が増えてたんでしょうか。
チェックするのも大変な数ですよ、これ。

先週のスミス夫妻は、高画質で保存。記念として(笑)。
久しぶりにチャーミングなブラッド・ピット@社長でございました。
とりあえず、新番組ではドラマ「猟奇的な彼女」と
23日からの「ブリーチ」は標準画質で録画セット(笑)。
あと、気になるのは
「マクロスF」(アクエリオンに引き続き、管野さんの主題歌が耳に残る一作)、
「ブラスレイター」(運昇さんが主人公な画期的アニメだと思ったら…違うのね)、
「コードギアスR2」(ドロクの次はニチゴとな…笑)
「隠の王」(雲平先生が浪川さんだとは全然気づかず…)、
「ゴルゴ13」(ちゃんとお色気シーンもあるよ!笑)、
「あまつき」(原作好きなので)
「ネオアンジェリーク」(もはや惰性)。
関西ではまだ放送されていないのが
「RD」「秘密」「Holic」「図書館戦争」「二十面相の娘」。

以下微妙ライン。
「ドルアーガの塔」(1話本編で苦笑、2話オープニングで爆笑。
最近はなにやっても許されるんだなぁ)。
「仮面のメイドガイ」(小山さんだけで観るのはもはや不可能かも)
「クリスタルブレイズ」(なんだろう…あか抜けない…。
キャストに六角さんがいるのが一番びっくりした…笑)

あとは、番組表だよりです。
(レコーダーのジャンル別番組表で録画予約しているもので)
でも、レコーダーを買ってなかったら、
こんなにチェックできませんでした。基本不精者なので。
しかし、これに時間を取られるのも悩ましく…(爆)
前クールは結局見る時間がなくて
出演者確認だけして消してしまったのも結構ありましたからねぇ。
でも、そうしてたから社長のゲスト回を捕獲することもできたわけで…
まったくもって、悩ましいです。はい。
[PR]

by yuqui084 | 2008-04-15 22:16 | 日々のこと

桜散るお江戸の朗読会(ちょっと手を入れました)

春は、眠いですね。
お江戸からは昨日の夜戻って参りました。
今回は仕事をちょっとばかり持っていったのですが、
寝不足であまり身が入らない状態に(苦笑)
日曜のお昼にはミッドタウンのガーデンでぼんやりお花見もできたし、
面白い人たちにも会えたし、いい感じの旅でございました。
で、そもそもメインは仕事でなくてイベントなのですが、
昨日の感想ではなんのこっちゃというご意見がありまして。
とはいえ、もともと思い入れの強い作品のうえ、
性格上、忌憚ない意見どころか毒を吐くことも多く、
ただただ一個人の勝手な意見と思っていただければ幸いなのですが…(汗)
ということで、折りたたんだ上、いつもの通り社長中心にさくっと。

More…(毒あり注意)
[PR]

by yuqui084 | 2008-04-08 19:14 | 社長!

濃密なる一日。

おはようございます。
まだ東京におりますが、いろいろあるので少しだけ。
リーディングセッション陰陽師、観てまいりました。
初演・再演の濃密な空気感とはまた一味違ったステージでした。
そしてわかったのは、
ホリウチケンユウという人は
やっぱり自由奔放なイキモノだったということでした(笑)

会場でお会いできた皆さま、なんかばたばたしててすみませんでした。
そしてSさん、遅くまでひっぱってしまってごめんなさい。
次は来月、S.S.D.Sで!
[PR]

by yuqui084 | 2008-04-07 09:36 | 社長!

ここは六本木ー♪

東京到着。
ホテルの部屋にパソコンがついていたので更新。

着いて早々びっくりしたのは、
品川の駅でばったり越後屋さんに会ったこと!!
なんという確率。
それで、開口一番言われたのが
「会社辞めたの!?」だったんですが…
すみません…どうやら↓4個下のエントリを信じられてしまったらしく…(大汗)
ごめんなさい。エイプリルフールネタでございました。
会社辞めてません。
おまけに本当にケンユウオフィスのバイト面接落とされてたら
ちょっと立ち直れないかも…orz
たしかに、上司殴って辞めそうな性格かもしれませんが
傷害で訴えられてはシャレになりませんしね…(爆)
[PR]

by yuqui084 | 2008-04-05 16:29 | 日々のこと

きっといいお父さん。

すみません、昨日のエントリで
今期新番レギュラーに社長の名前なしと書きましたが、
ありました、6月から。

NHKアニメワールド「テレパシー少女 蘭」
6月21日より、NHK教育テレビ・土曜午後6時25分~

これって「電脳コイル」枠?
6時からの「メジャー」に引き続いてのアニメ枠ですね。
チャンネル:NHK
原作:あさのあつこ 
アニメ制作:トムス・エンタテインメント
ときたら、堂々の健全ライン!(笑)
健全ないいお父さん役!(のはず!)

ちょっと楽しみです。
[PR]

by yuqui084 | 2008-04-04 11:27 | 社長!

春ですね。

突然ですが。
最近嫌いな言葉に「イケメン」があります。
まず、「イケてる」ってなんやねん?
「いかす(イカす)」が「行ける」(行くことができる)から派生したから、
「行かす状態である」ってこと?
メンは「メンズ」なのか「面」なのか。
基本的に美醜の判断に用いられる言葉なんだろうと思いますが、
なんでも省略すりゃいいてもんじゃないだろうに…。
で、問題は、猫も杓子も「イケメンイケメン」で、
全然「行くことができる状態」でない人を形容する場合も使われていることですね。
止まっているものを「行くことができる状態」にするには
かなりのエネルギーとモチベーションのアップが必要なのですが、
あきらかに力不足!な事象にも用いられています。
それ以前に、「言葉を省略する」ということは省略するくらいの価値しかない、ということ。
つまり、「イケメン」とは安物表現
どんなに男前でも、どんなに優秀な人材でも
「イケメン」とよばれた瞬間にランクダウン。
持ち上げたつもりでも価値を墜としています。
それをほめ言葉に使うという鈍感さには注意したほうがいいと思うけどなぁ…。

とか、お昼ご飯どきに考えてる自分に、春だなぁ…と思う今日この頃です。


さて、今週末はいよいよ社長出演のリーディングセッションです。
自分的には珍しく、ほぼ半年ぶりの東京。
地下鉄とか乗れなかったらどうしよう…(←どんな田舎もんやねん)

先日はクサナギツヨシ主演
SISカンパニープロデュース「瞼の母」チケット争奪戦に見事惨敗。
全ての先行抽選にはずれ、一般発売も始発から並ぶも取れず、
肩を落として帰って参りました。
「フォーティンブラス」から数えたら、
剛のお芝居でチケット取れなかったのは初めてかも…
(さすがに「聖闘士星矢」「ドラゴンクエスト」「ANOTHER」
「姫ちゃんのリボン」の時代はファンじゃなかったので…汗)。
今回は共演者の方々もすごいし、去年読売演劇大賞とったのもあるんでしょうね…。
というわけで、涙を呑んで遠い空から応援しています。がんばれ~剛。
…といいつつ、5月の東京行き時点で当日券並んでたりして。
まあ、S.S.D.S.観るついでに、とか考えた時点でダメだったのかもしれませんが(爆)


そんなわけで、これからの予定メモ。
●4月6日  リーディングセッション陰陽師
●5月5日  関ジャニ∞コンサート
●5月23日 「49日後…」
●5月24日 S.S.D.S.2008 とことん診察会
●6月20日 「黒蜥蜴」
●7月5日  D-BOYS「ラストゲーム」
チケット取れている(はず)のはこれだけ。
あとは映画とか美術展とか。
8月の新感線はチケットとれますよーに!ネオロマ関係は出演者次第。
そう考えると、今年はおとなしいですね。
…というか、最近忙しくて情報仕入れていなかったというのが敗因ですが。
見逃した映画もいっぱいあるし…(エリザベスー!涙)。

最近読んだ本で面白かったのは佐々木譲「警官の血」
三代続く警察官の物語。重厚なるドラマチック。
ミステリー部分の犯人なんかは早いうちに見当がついてしまうのですが、
主人公3人の生き様にぐいぐい引き込まれて読み通してしまうエンターテインメントでした。
「図書館革命」もやっと読み終わりました。
個人的にはやっぱり「図書館戦争」~「図書館内乱」のあたりが一番面白かったかな。
アニメも一応チェックします。
今読んでいるのが茂木健一郎「欲望する脳」。
この方、懐が深すぎて「科学者としてはいかがなものか」との批判もあるみたいですが、
自分は好きです(笑)。
漫画では中村明日美子「同窓生」が萌えた!(笑)。
「テガミバチ」「もやしもん」「へうげもの」「3月のライオン」「のだめカンタービレ」
「夏目友人帳」(祝・アニメ化!メインキャスト変更なし!)は安定した面白さ。
「ツバサ」は結局限定版で3冊買ってしまった…orz

HDDの中身もちょこちょこと消化中。
社長ゲスト出演では、
2回と一言(笑)にわたる「狼と香辛料」のシリアスワルモノへっぽこぶりがなかなかでした。
そして、超チョイ役かと思われた「ペルソナ トリニティ・ソウル」ではなんと再登場。
でも、諒兄に死亡フラグ!堀内&子安の競演はかなわず!?
ブルードラゴン、最終回かと思っていたら引き続き別章スタート(笑)
レゴラスの登場はあるんでしょうかね…?
そして、出演熱望していた「墓場鬼太郎」には結局登場ならず、残念。
替わりに最終回に小杉さんが(笑)
さて、今期スタート分レギュラーにはお名前が見あたりませんでしたが、
どこかにゲストでなんとか…!
[PR]

by yuqui084 | 2008-04-03 17:51 | 日々のこと

10分間のハッピー・エイプリルフール。

こんばんは。ご無沙汰しております。なんとか生きてます。
4月1日は「社長の日」。「年に一度、社長がホラを吹かない日」であります。
あれ?違ったっけ?
ちょっと最近ボケ入ってきてまして。
とりあえず、セ○ン○イ○ブンの面接に行くのはやめました(笑)
エントリが消えたのは本当ですが(涙)。
しかたがないのでダイジェストでさくっといろいろ見たものの感想など。

●関西芸術座「姥ざかり」
  藤山寛美存命中の松竹新喜劇ファンの自分には楽しいお芝居でした。
  ステージの上の平均年齢の高さに驚愕。
  ただ、第2幕の頭、やっぱり板の上の役者さんにはお芝居をさせてあげるべきでした。

●加藤和樹ライブ
  久しぶりのライブハウス。初めての参加なのに、センター2列目の好位置で
  ファンの皆さんに申し訳なかったっす。
  眠たげに出てきた王子様(緊張していたらしい)が着ていたシャツの色柄が
  家にあったパジャマと同じだったのに驚愕。
  前日は電気屋さんと予習のために「映画版仮面ライダーカブト」を見たのに
  当人はあっという間にお亡くなりになってしまって…(爆)
  でも、歌はライブで聴いた方が全然良かった。
  なんでCDではあんなにベタベタした語尾で歌ってるんでしょうか…?

●映画「バンテージ・ポイント」
  うっかり「バンテリン・ポイント」と行ってしまうのは、深夜テレビのせいです。
  90分というコンパクトな尺だからこそのスピード感。
  同じ事象を、視点を変えて見ると意味が変わっていくという構成を
  テープを巻き戻すようにしてみせることで
  観客の視線をスクリーンに釘付けにするうまさ。面白かったです。
   しかし…デニス・クエイドって顔変わった?

●DVD「風魔の小次郎」
  会社のA嬢が貸してくれたので、お友達と某ホテルで上映会。
  出演者がほとんど知らない人(汗)でしたが
  コスプレドラマをとっても真面目に作っていて、なかなか面白かった。
  原作既読の人にも好評でした(笑)
  竜魔の人がいい声だった!(←やっぱりそこか)とA嬢にいうと、
  「あれ?見に行ってたテニミュのメンバーにいませんでした?
  貸してもらったパンフに居たような気が」
  と言われて、家帰って見たら、ちゃんといました(爆)。
  おまけに、その舞台には瀬戸っち@現仮面ライダーキバも出てました。
  全然覚えてなかった…orz

●DVD「KENJI KAWAI CONCERT2007 CINEMA SYMPHONY」
  コンサートがあるということを知ったのはチケット完売後。
  涙をのんでDVD発売を待ったんですが、すごいですこれ!!
  ステージにいったい何人乗ってるの?!というスケール。
  こんなきっちきちに楽器が置いてあるコンサート、初めて観ました(笑)
  ソウルをゆさぶる打楽器群と民謡コーラス。
  しかし、うちのヘボいテレビでは音のクオリティを望むべくもなく…
  本当に生で見たかった…!(涙)

●DVD「S.S.D.S 2007 秋の診察会」
  映像のクオリティが上がってる!
  「みんなに愛されるおじいちゃん」状態の社長が収録されていてよかった!
  そして、これまでで一番フリーダムなオーディオコメンタリー(笑)
  なんでずーっと食べ物の話してるんだー(笑)

●DVD「真救世主伝説 北斗の拳 トキ伝」
  すっかりノルマかお布施気分で初回限定版を購入した自分は負け組?
  社長目当てなら通常版で十分でした…orz
  ただ、自分的には本編にはお金を払う価値があったと。
  さらっとコンパクトにまとめられている上に、オリジナルキャラの登場で
  原作ファンは「…」なのかもしれませんが。
  ユリア伝、3部の映画が作画に難ありな感じだったので
  今回のOVAもどうなることかとハラハラしましたが、
  4部は比較的綺麗に作られていたような気がします。
  個人的には浪花節ちっくなロマンス(笑)も嫌いじゃないし。
  今回のワタクシのツボは、旅立つところをサラに声を掛けられて
  「…やっぱり来たか…」と言わんばかりに発する「フッ…」の息でした。
  我ながらマニアック。でも、多分2人は別録り…(爆)。
  次は5部作最後の「ケンシロウ伝」ですね。
  とりあえず最後までおつきあいいたしますぜ。
  「ラオウ伝」がテレビ展開とのことですが、キャストの変更がなければいいなぁ…  
[PR]

by yuqui084 | 2008-04-02 01:12 | 日々のこと

絶望した!

しばらく家のパソコン開けていなかったため
XPの更新のために勝手にダウンロード&再起動されて
書いていたエントリが全部消えたことに絶望したー!

突然ですが。
上司を殴って会社をやめました。
しかたがないので、ケンユウオフィスのバイト面接を受けたら
漢字が読めなかったので落とされました…orz
明日は駅前のセ○ンイ○ブンの面接です。
ちゃんとレジが打てるかなぁ…
[PR]

by yuqui084 | 2008-04-01 23:49 | 日々のこと