人気ブログランキング |

PC・眼球・人差し指フル稼働

GAME S.S.D.S ~刹那の英雄~
/ スタックソフトウエア


ひさびさのパソコンゲームプレイ。
一応全ルート制覇。
しかし、ロックがかかった画像が開けられず、しばしお休みです。
キャラクターグラフィックは同人ソフト並ですが
とりあえずキャラはよくしゃべります。
(キャストの皆さん、お疲れさまでした!)
バッドエンドでも微妙に違うセリフが入っており
意地で全部開けました(爆)。
きっと台本は昔の電話帳並みかと。
しかしながら、トークイベントで速水奨氏が「98%がBAD END」とおっしゃっていたとおり、
やけくそのようにゲームオーバーになります。
それもどうでもいいような選択肢で(笑)。
でも、「どこでもセーブ」「スキップ機能」が充実しており
そんなにストレスは感じませんでした。
ひとつ気になったのは、
バウム教授ルートがパートナー選択後、
まったく次の選択肢なしでエンディングまでつっ走ってしまったこと。
これって、仕様?バグ?
仕様だとしたら、ストーリーにすんごい違和感。
…ていうか、あまりにも適当すぎる進行(笑)
まあ、「BLではない恋愛シミュレーション」なのに
主人公を「男性」にした時点ですでに違和感ありありなんですが。

そんなところにもショウ・ハヤミの迷いと苦悩が見られる訳で(笑)。

↓以下、勝手な推測。
(速水voiceで)
「う~ん、きっとBLと打ち出したほうが
現時点ではセールスが見込めるんだろうなぁ…
でも、あくまでもこれは
『S.S.D.S=すーぱーすたいりっしゅどくたーずすとーりー』の一部なわけで
これからずっとBLライターの肩書きを背負っていくのはちょっと…」

と、そうやって悩みつつ試行錯誤しているうちに
できあがったものは「漫才ゲーム」になっちゃったと。
…ていうか、「恋愛シミュレーション」ですらないじゃん!
と思っていたら、パッケージにも、取り説にも
どこにもそんな記述はありませんでした。
さすが。
これならユーザーも訴えようがありません(笑)

もちろん、ロボットバトルアクションとも書いてないので
あえて名付けるなら、コレこそ新ジャンル!
「ほんのりアレ」なゲーム
でどうですかね?
もちろん「アレ」は「アレ」ですよ。
そう、ユーザーが1000人いたら、1000種の「アレ」があるということで!
(まさにDr.HAYAMIちっくな詭弁)

とりあえず、自分の「アレ」は
社長のほにゃららかなぁ… (ゲームのしすぎで思考停止)

by yuqui084 | 2005-06-06 00:49 | お楽しみはこれもなのだ

<< 関西ローカルなのに…(涙) バレました。 >>