人気ブログランキング |

2006年 07月 04日 ( 1 )

そしていろいろ思うこと…

結局1時間しか観られなかった「メタルマクベス」ですが、

あのLEDスクリーンって反則じゃないですか?

ジャニーズの「DREAM BOYS」でも一部使われていたようですが
発光ダイオードを使っているから発色も綺麗だし
どんな背景でも描くことができる。

でも、限られた空間のなかで
何を使って世界を表現し、どのように使うかっていうのが
舞台の醍醐味じゃないのかと思うわけで。
そりゃLEDを使えば
瓦礫の街でも、深海でも、ぴかぴかの未来世界でも、
どんな風景でもステージの上に自由に映し出すことができますが、
それは便利な書き割り以外の何ものでもないような気がするんですが。
それもひどく創造力に欠けた書き割り。
「メタルマクベス」ではさらに歌の歌詞やら
戦いの時の擬音やらにぎやかに映し出すものだから
舞台の上の「役者」に集中できなくて
なんだかすごく損をした気持ちになりました。

まあ、自分は冒頭1時間しか観ていないので
その後はまた違った形になっていたのかもしれません。
でも今回、途中リタイアでもあまり残念な気持ちになれなかったのは
あの演出のおかげなのかも…。
とはいえ、払ったお金は安くない…と(涙)

次の『Cat in the Red Boots』もチケット取れたんですが
これからは後ろに「☆RS」とか「☆NEXUS」とかついてるのは要注意かな?

by yuqui084 | 2006-07-04 01:56 | 舞台